パクりに関しては一流の中国メーカ・Zotye。メルセデスベンツをパクッたモデルにカラオケ機能が内蔵?!

先日、ポルシェのコンパクトSUV「マカン」やBMWのクロスオーバー「i3」といった有名モデルを丸パクリする中国メーカ・Zotyeの子会社であるTraumが、マツダの中国市場向けクロスオーバー「CX-4」のパクりモデル「Meet5」を公開しましたが、今度はその下位グレードとなる「Meet3」がメルセデスベンツのコンパクトSUVモデル「GLC」を丸パクリ。
この「Meet3」に画期的な機能が内蔵されているとのことで、Traumが大々的に発表しているわけですが、その機能がまさかのカラオケ機能であるとのこと。

【関連記事】
中国のパクりメーカ・Zotye。ポルシェやBMW、マツダの次はメルセデスベンツをパクる(2018/2/11投稿)
マツダ「CX-4」をパクッたZotye「Meet5」が遂にアンヴェール。尊敬レベルにモロパクリだった件(2018/4/19投稿)

スポンサーリンク

今回Traumから紹介されているカラオケ機能は、アフターパーツメーカによる社外品ではなく、100%純正の標準装備機能とのこと。
機能名としては「OnlyMic」と呼ばれ、パイオニアのサウンドシステムに接続し、今現在の有名歌手をメインに、USB又はBluetooth経由にて楽曲を追加することが可能となっています。

実際にこんな感じでカラオケを熱唱することが可能みたいです。

もちろん、Traumブランド純正のワイヤレスマイクが1本付属されます。
これで助手席や後席で退屈そうに座っている人もノリノリで過ごすことができます。
もちろん、ドライバも熱唱することは可能ですが、車体は防音機能が充実していないため、外へと筒抜け状態となります。

スピーカーは、パイオニア製サウンドシステムで、車内に12個のスピーカーが設けられています。
どんなに耳を塞いでも、あらゆる方向からあなたの耳に華麗なる歌声を提供します。

こちらが、Traum「Meet3」に搭載されるカラオケ機能広告になりますが、もはやどちらが主役かわからず、右下に「Meet3」が存在する意味がわからなくなってきましたね(カラオケをピックアップしたいのか、車をピックアップしたいのか全く不明)。

カラオケ機能が充実していることはよくわかりました。
スペックについては、前モデルの「SR7」同様に排気量1.5L 直列4気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力152hp、最大トルク207Nmを発揮。
トランスミッションは5速MT又はCVTの何れかから選択が可能となっています。
価格帯としては、約120万円からと非常に格安ではありますが、品質面についてはやはり不安となる部分がかなり多そうです。

なおこのモデルには、何やら不思議なスローガンも込められているとのことで、それが「Driven by Dreams~馬のための夢~」という何とも意味をなさない内容。
もはやコンセプトすらもよくわからない「Meet3」ですが、Zotyeがポルシェ「マカン」を見事にパクッた「SR9」の次に気合いを入れているモデルであるとして、中国市場をメインに販売していくと説明しています。

【Zotye関連記事】
どこまでパクるの中国メーカ・Zotye?今度はアウディ「Qシリーズ」をもろパクり(2018/2/28投稿)
中国メーカZotyeがポルシェ「マカン」だけでなく映画「トランスフォーマー」もパクる。その名も「SR9 Deformation」(2018/2/27投稿)
中国のパクリメーカ・Zotye。メルセデスやBMWに続いてレクサス「RX」をパクる(2018/2/25投稿)
中国のパクリメーカ・Zotyeが、マツダに続いてランドローバーもパクる(2018/2/9投稿)
中国にて、彼女が彼氏のポルシェに乗って自慢→パクリモデルと判明→彼女赤っ恥(2018/1/27)
ポルシェ「マカン」をパクッた中国メーカ・Zotye「SR9」にPHEVが登場。これ本当に大丈夫?(2017/8/15投稿)
上海モーターショー2017にて、ポルシェ「マカン」を完全にパクッたZotye「SR9」が公開に(2017/4/21投稿)
ある意味さすがだ。中国メーカのZotyeがポルシェ「マカン」をそのままコピーした「SR9」のピンク仕様を公開(2017/4/3投稿)
中国にて、偽ポルシェ「マカン」と偽ポルシェバッジが作られる問題が発生(2017/2/11投稿)
これは酷すぎだろ。中国メーカー”Zotye”がポルシェ「マカン」のパクる(2016/11/9投稿)

Reference:CarNewsChina.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう