日本メーカ >トヨタ/レクサス

北米市場向けのフラッグシップセダン・トヨタ「アヴァロン」が5月から販売スタート。価格は約400万円から

今年アメリカ・デトロイトモーターショー2018にて世界初公開された、トヨタの5代目最新サルーン「アヴァロン」が5月に販売スタート。
排気量3.5L V型6気筒エンジン(最高出力301hp)の100%ガソリンエンジンモデルと、排気量2.5L 直列4気筒エンジン+電気モータ(システム総出力215hp)のハイブリッドモデルの2種類を北米市場にてラインナップします。

スポンサーリンク

トヨタ「アヴァロン」は、同社が新たな技術を展開していく上で、世界で初めて販売されるモデルで、その一つにはApple CarPlayが標準にて装備されます。
この機能は、エンジン始動や燃料レベルチェック、ドアロック/アンロック解除等をリモートアクセスし、更にはアマゾンのAlexa対応のデバイスコネクトを備えます。
そして、もう一つはJBLから供給される1,200ワットの14スピーカーサラウンドシステムも提供されます。

安全機能においては、プリコリジョンシステムや歩行者検出システム、車線逸脱警報、ブラインドスポットモニターも標準装備。

グレードについては、100%ガソリンエンジンモデルには4種類(Touring、Limited、XSE、XLE)、ハイブリッドモデルには3種類(Limited、XSE、XLE)がラインナップされます。
エントリーモデルのXLEは、ガソリンモデルが約400万円、ハイブリッドモデルが約410万円から。
そしてトップレンジモデルのLimitedにおいては、ガソリンモデルが約470万円から、ハイブリッドモデルが約480万円から販売されます。

【関連記事】
トヨタ・新型「アヴァロン」が遂に世界初公開。グリルは2種類、レクサス風メッシュでインパクト増大だ(2018/1/16投稿)
トヨタ・新型「アヴァロン」の新ティーザー映像が追加。リヤウィンカーは新たに「流れるように消える」模様【動画有】(2018/1/6投稿)
トヨタ・新型「アヴァロン」のティーザー画像が公開。まるでランボルギーニのようなY型LEDを採用?(2017/12/10投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >トヨタ/レクサス
-, ,