福井クラシックカーミーティング2018に行ってきた【参加車両No.1~20編】

本日、5月5日(金・祝)に福井県産業会館にて開催中の福井クラシックカーミーティング2018に訪問。
昨日は晴れたり雨が止んだりと非常に不安定でしたが、本日は天候にも恵まれ、来客用に準備された駐車場も満車状態で大盛況、絶好の屋外展示会日和でした。

本ミーティングでは、市販デビューから20年を経過した車両が対象(国産・外車問わず)で、約120台の車両が出展。
今回、出展されている【車両No.1~20】を全て撮影してきましたので、アルバム形式にて以下にアップしていきたいと思います。
※即時アップになるので、車種名等がアップできていないものもございますので予めご了承ください。

スポンサーリンク

【No.1】マツダ「ルーチェ」
マツダの高級車両として長年生産されてきたモデルでもありますね。

【No.2】ポルシェ「944」
ポルシェ「924」と「928」の中間グレードを担うモデル。

【No.3】PIAGGIOR「Vespacar」
イタリアのオートバイメーカであるピオジオですが、スクータモデルの「ベスパ」をベースにした三輪モデル。

【No.4】ダイハツ「ミゼット」
ダイハツが製造した軽自動車規格の三輪自動車モデルですね。

【No.5】ダイハツ「ミゼット」Part2

【No.6】スバル「360」

【No.7】スズキ「マイティボーイ」

【No.8】スズキ「マイティボーイ」Part2

【No.9】スズキ「マイティボーイ」Part3

【No.10】ホンダ「N360」
何とも希少といえるホンダの軽自動車モデル。

【No.11】ホンダ「N360」Part2

【No.12】ホンダ「N360」Part3

【No.13】ホンダ「ライフ」
これもまた珍しい軽自動車「ライフ」の初代モデルですね。
若干塗装が剥げているところに時代を感じます。

【No.14】ホンダ「ライフ」Part2

【No.15】ホンダ「Z GSシリーズ」
常に大勢のおじ様方が集う「Z GSシリーズ」。

【No.16】ホンダ「ライフ・ステップバン
そこそこマニアックなモデルでもあるホンダのセミキャブオーバー型・軽規格ライトバン。
車両が渋いことはもちろんですが、何よりもカラーが渋いですね。

【No.17】ホンダ「ライフ・ステップバン」Part2

【No.18】ホンダ「ライフ・ステップバン」Part3

【No.19】ホンダ「ライフ・ステップバン」Part4

【No.20】ホンダ「ライフ・ステップバン」Part5

福井クラシックミーティング2018に関する記事はコチラにてまとめております。

昨年(2017年)の福井クラシックカーミーティング2017に関する記事は以下の通り。

【福井クラシックカーミーティング2017の関連記事】
本日は晴天なり。福井クラシックカーミーティング2017に訪問しようと思う(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.1~20編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.21~40編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.41~60編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.61~80編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.81~100編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.101~122編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【番外編①】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【番外編②】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた。このイベントで良くも悪くも色々と考えさせられた件(2017/5/5投稿)

福井クラシックカーミーティング2018が開催されている場所は以下の通り。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう