APRがアウディ「RS3セダン」をチューン。+200馬力アップ、0-100km/h加速時間は2.6秒とブガッティ並【動画有】

アメリカ・アラバマ州に拠点を置き、世界36カ国に180を超えるディーラを展開するポルシェやアウディ、フォルクスワーゲン専門のチューニングメーカであるAPRが、アウディのハイパフォーマンスモデル「RS3セダン」をカスタム。
今回公開されているチューニングモデルの「RS3セダン」は、主にエンジンのチューニングと足回りをカスタムしていますが、そのスペックたるやスーパーカー並の過激さを持ちます。

スポンサーリンク

早速APRが施したカスタムとしては、既存の排気量2.5L 直列5気筒ターボエンジンをベースに、ECUセットアップ並びにTTE625ターボの搭載により最高出力400ps→600psへと過激アップ。
これにより、パフォーマンスとして0-100km/hの加速時間は2.6秒とブガッティ「ヴェイロン」やヘネシー「ヴェノムGT」と同等の加速力を発揮します(ゼロヨンは10秒以下)。

ボディカラーは、何とも過激なメタリック系のオレンジに、新デザインのインテークやインタークーラー、直管タイプのスポーツエキゾースト、18インチのカスタムアルミホイールとHoosierのドラッグタイヤを装着。

なお、今回アメリカ・アラバマ州のモンゴメリーモータースポーツパークにて、ゼロヨン・レコードに挑戦(計8回)したところ、見事9.83秒を記録しています。

【Keith Brantley’s APR Tuned RS3 Runs 9’s in the Quarter Mile】

【「RS3」関連記事5選】
あなたならどちらを買う?BMW「M2」とアウディ「RS3」をレビュー【動画有】(2018/2/11投稿)
インテリアをオシャレに。アウディ「RS3」をクリスマス仕様にカスタム(2017/12/24投稿)
ABTスポーツラインがアウディ「RS3」をチューン。約60馬力アップで足回りもスマートに(2017/11/12投稿)
アウディ「RS3・スポーツバック」がフェイスリフト。最高出力は400馬力だ(2017/2/11投稿)
アウディが「RS3・セダン」をパリモーターショー2016にて正式発表。400馬力のターボ車だ(2016/10/2投稿)

Reference:Zero2Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう