アメ車は直線番長?ニュルで大ゴケしたシボレー「コルベットZR1」がポルシェ「911GT3RS」とドラッグレースバトル【動画有】

先日のドイツ・ニュルブルクリンクにて、新たな記録を打ち立てたポルシェ「911GT3RS」と、大きな期待を寄せられながらも7分台を切ることのできなかったシボレー「コルベットZR1」がドラッグレースバトル。
カーボンファイバを用いて特別な空力特性を作りだすZTKパッケージを装着した「コルベットZR1」でしたが、コーナリング時の走行性能を上手く発揮することが出来なかったのか、同日に市販車両トップクラスのタイムを記録したポルシェ「911GT3RS」に見事粉砕。
今回は、そのリベンジマッチとしてドラッグレースが行われています。

関連記事:新型モデルのニュルラップタイムが遂に公開。ポルシェ「911GT3RS」は6分56秒、シボレー「コルベットZR1」は?(2018/4/17投稿)

スポンサーリンク

各モデルのスペックは以下の通り。

【ポルシェ「911GT3RS」】(フェイスリフト前のモデル)
エンジン:排気量4.0L 水平対向6気筒ツインターボエンジン
最高出力:500hp
最大トルク:460Nm
トランスミッション:7速DCT(PDK)

【シボレー「コルベットZR1」】
エンジン:排気量6.2L V型8気筒スーパーチャージャーエンジン
最高出力:755hp
最大トルク:970Nm
トランスミッション:7速マニュアルトランスミッション

上記スペックの通り、MT仕様の時点ですでにハンデを負ってしまった「コルベットZR1」ですが、大排気量且つトルクフルなパワーによって立上りを上手くカバーできるかがポイント(仮に直線番長であっても、肝心なのはドライバの操作性に依存するのがウィークポイント)。

ただ、それ以上に軽量且つシフトチェンジのラグを最小限にするPDK搭載の「911GT3RS」が、どれだけトラクションを上手くカバーするかが今回のドラッグレースの重要項目になっていると思います。
それでは、早速動画をチェックしていきましょう!

【YouTube Callout 2018 Drag Racing – 2018 Corvette ZR1 vs Porsche 911 GT3RS and more】

【最新ドラッグレース関連記事5選】
息をのむ接戦!ホンダの2005年式「NSX」と2017年式「シビック・タイプR」がドラッグレースバトル【動画有】(2018/4/29投稿)
同じパワーでも車格で全く異なる。メルセデスベンツAMG「SL63」vs「S63クーペ」がドラッグレースバトル【動画有】(2018/4/23投稿)
ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」と日産「GT-R」がドラッグレース→「GT-R Nismo」ガッツリ出遅れで勝負にならず【動画有】(2018/4/19投稿)
これまた異色。帝王・マクラーレン「720S」とBMW「S1000RR」がドラッグレースバトル【動画有】(2018/4/16投稿)
何この組合せ。2,000馬力の日産「パトロール」とメルセデスベンツ「SLRマクラーレン」がドラッグレースバトル【動画有】(2018/4/9投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう