欧州メーカ >ロールスロイス

ロールスロイス「カリナン」が発表日前日にリーク。とりあえず車幅2,000mm超えは確実?

ロールスロイス初のSUVモデル「カリナン」の世界デビューを明日に控えつつ、昨日リヤテールランプのみのティーザー画像が公開されましたが、まさかの発表日前日にリーク。
おそらくロールスロイスのVIP顧客のみに先行展示されたものかと思いますが、「ファントムⅧ」のフロントデザインを大きく取入れながらも、大柄とも言えるSUVスタイルは「カリナン」の可能性が十分に高いと言えますね。

スポンサーリンク

「カリナン」のフロントグリルは、縦型かつメッキ調のド派手なデザインとなっており、ロールスロイスの象徴ともいえるスピリット・オブ・エクスタシーのフロントエンブレム、そしてロールスロイスにしては珍しいワインレッドカラーにて塗装され、上品さとあっとうてきな存在感のあるスタイリングを表現(車幅はどう考えても2,000mm超えてそう)。

フロントヘッドライトの下部には空気の取り入れ口が2個所ずつ設けられていますが、これがまたスポーティな仕上がりとなっていますね。
フロント・リヤドアも開けられていますが、「ファントム」同様に観音開きであることが確認できます。

プラットフォームは、”Luxury of Architecture”と呼ばれるアルミニウムスペースフレームプラットフォームを搭載予定で、これは元々「ファントムⅧ」から採用され、最終的にはロールスロイスの今後の全モデルに採用されることになります。
パフォーマンスについてはまだまだ不明の状態ですが、「ファントムⅧ」と同様に排気量6.75L V型12気筒エンジンを搭載予定。
エンジン出力としては570ps、最大トルク900Nmを発揮し、トランスミッションは8速オートマチックトランスミッション、駆動方式は四輪駆動(AWD)が搭載される可能性が高いです。

【「カリナン」関連記事4選】
公開まであと二日。ロールスロイス初のSUV「カリナン」のリヤテールランプが公開(2018/5/8投稿)
ロールスロイス「カリナン」が砂漠と雪上を走りまくる。走破性の高さを示したPR動画が公開に【動画有】(2018/5/3投稿)
発表は本日4月4日。ナショナルジオグラフィックスがロールスロイス「カリナン」を遂に発表(2018/4/4投稿)
ほぼ完成に近い?ロールスロイスのクロスオーバーモデル「カリナン」がデスバレーにて目撃に【動画有】(2017/12/17投稿)
ロールスロイスのSUVモデル「カリナン」の開発車両を捕捉。最低でも600馬力発揮か【動画有】(2017/3/31投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >ロールスロイス
-,