スーパーカーメーカ 事故関連 米国メーカ >シボレー >マクラーレン

アメリカでのイベントにて、シボレー「カマロZL1」が操作を誤ってクラッシュ。その他マクラーレンも【動画有】

アメリカ・ニュージャージ州のベルゲンにて、スーパーカー/スポーツカー達が集結するイベントに登場したシボレー「カマロZL1」がクラッシュ
事故の詳細は不明ですが、フロントバンパーが大きく破損してしまい、フロントタイヤや足回りも深刻なダメージを受けているところを見ると、自走は不可能で相当な修理費用が発生するものと思われます。

スポンサーリンク

事故の状況からして、フロントバンパーが損傷し、しかしエンジンまではダメージを受けていない?と考えると、正面からガードレール等に衝突したのではなく、左フロント側面あたりから接触してしまったのではないかと推測。
その影響もあって左フロントホイールが外れかけの状態となっているため、スピードも相当に乗っていたのだと思われます。

更に近づいてみると、事故の傷跡がかなり痛々しい感じに残っていますね。
パッと見ではシボレー「カマロ」と判断するのはかなり難しいと思います。

シボレー「カマロZL1」は、フルモデルチェンジを果たした6代目のハイパフォーマンスモデルで、パワートレインは排気量6.2L LT4のV型8気筒スーパーチャージャーエンジンを搭載し、最高出力659ps、最大トルク881Nmを発揮。
パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が4.0秒、車体重量は前モデルよりも91kg軽量となる1,619kgを実現し、パワーウェイトレシオは2.46kg/psとなります。
そんなハイパフォーマンスモデルのクラッシュ発生後、マクラーレン「570S/MP4-12C」やポルシェ「911」も更にクラッシュしてしまったとのことで、このイベントだけで4台のスポーツモデルたちが不幸を受けるというのは極めて稀なケース。

何か呪いでもあるのか?と思ってしまうイベントでしたが、やはりこういったイベントだからこそ無謀な運転せず、常に余裕を持った安全運転が必要だと思ったりもします。


【ALL NEW 2018 Camaro ZL1 !!! CRASH !!! // Garden State Plaza】

【「カマロZL1」関連記事5選】
思わぬ猛者も乱入。アメリカンマッスル・シボレー「カマロZL1」と最強EV・テスラ「モデルS P100D」がドラッグレースバトル【動画有】(2017/12/15投稿)
極悪ワイドボディ化されたシボレー「カマロZL1 1LE」のレンダリング画像が公開に(2017/4/27投稿)
何ぞこれ!アメリカにて、玉虫色に輝くシボレー「カマロZL1」が登場【動画有】(2017/4/22投稿)
ナイスなスタイリング。シボレー「カマロZL1 1LE」をコンバーチブルにしたら?というレンダリング画像が公開に(2017/3/6投稿)
ヘネシーがシボレー「カマロZL1」に760馬力まで引き上げるチューニングキットを搭載。とんでもないエンジンサウンドだ【動画有】(2017/1/12投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, 事故関連, 米国メーカ, >シボレー, >マクラーレン
-, , , ,