イギリスにて、BMW「1シリーズ/3シリーズ」等31万台がリコール。電力不足によりブレーキやエアバッグが作動しない恐れ

イギリスにて販売されたBMW「1シリーズ/3シリーズ」等が30万台を超える大量リコール。
リコールの内容としては、バッテリーに不具合があるとのことで、バッテリーの供給不足によりパワーステアリングやパワーブレーキ、エアバッグが意図したとおりに動作しなくなり、更にはハザードランプのON/OFFすらも作動しなくなる恐れがあるとしてリコールを発令。

スポンサーリンク

リコールの対象となるのは、2007年3月から2011年9月までの間に製造された「1シリーズ/3シリーズ/X1/Z4」の4車種で、その全てのガソリン/ディーゼルモデルが対象となっています。
リコールの通知は、今後3週間以内に郵送にて発送されるとのこと。

なお、BMW UKは今回のリコールにて対策品のバッテリーとヒューズを取り換える作業を行うとのことですが、作業時間に2時間以上はかかってしまうとのこと。

【直近のリコール関連記事10選】
ポルシェ「918スパイダー」5度目のリコール。サスペンションに不具合有り(2018/5/9投稿)
価格約3億円のランボルギーニ「チェンテナリオ」がリコール。貼付されているラベルの車両総重量が誤っている模様(2018/5/7投稿)
スズキの原付スポーツバイク「GSX-S125」等をリコール。フレームが破損し、走行性能が失う恐れ有り(2018/4/20投稿)
トヨタ「アクア」の改良モデルがリコール。セーフティモードの衝突回避支援システムにまさかの不具合有り(2018/4/19投稿)
ランドローバー「レンジローバー・イヴォーク」等がリコール。走行中にニュートラルに切替り、走行不可の恐れ有り(2018/4/19投稿)
ジャガー・ランドローバー14車種がリコール。速度計が表示されない恐れ有り(2018/4/18投稿)
マツダ「CX-5/アテンザ」ディーゼルモデルにリコール。純正以外のオイルフィルタ禁止へ!(2018/4/13投稿)
ポルシェ「カイエン・シリーズ」がリコール。燃料ポンプ不具合で燃料漏れの恐れ有り(2018/4/3投稿)
BMW「320i」等が1万台超えのリコール。燃料タンクに亀裂が入る恐れ有り(2018/3/30投稿)
トヨタ「アルファード」等が20万台超えのリコール。タカタ製エアバッグ不具合か(2018/3/28投稿)
パガーニ「ウアイラBC/ウアイラ・ロードスター」がリコール。バッテリ不具合で始動できない?!(2018/3/27投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう