イギリスにて、19歳がマクラーレン「720S」で加速→アウディ「R8」にクラッシュ。「720S」車内からの事故の瞬間も公開に【動画有】

先日イギリスにて、マクラーレンのスーパーシリーズ「720S」が停車状態からフル加速し、そのまま速度を上げようとしたところスリップしてしまい、コントロール不能→駐車中のアウディ「R8」とクラッシュする最悪の事故が発生しましたが、この事故の瞬間の動画を「720S」車内から撮影された動画がインスタグラムにて公開されています。

関連記事:これは酷すぎる。19歳の無免許男がマクラーレン「720S」にて加速させ、駐車中のアウディ「R8」とクラッシュ【動画有】(2018/4/23投稿)

スポンサーリンク

元々、この動画が投稿されたアメリカの有名掲示板サイトRedditでは「19歳の無免許の男が、妹とマクラーレン「720S」に乗りフル加速したところ、そのままアウディ「R8」とクラッシュ。しかも、クラッシュ後に男たちは逃げ出しましたが、車内に身分を証明するパスポートがあったとして、そこから場所を特定することができた」という内容。

しかし、動画を見てみると助手席に乗っていたのは男性(恐らく19歳のドライバの友達から「720S」を所有する人物)で、アウディ「R8」とクラッシュ後は、すぐさま逃げる感じではなく、寧ろ焦った感じで「R8」とそのドライバのところに近づいていることが確認できます(そこそこ激しいクラッシュだと思うのですが、エアバッグが作動していないところが不思議)。

オレンジのスニーカーを履いた人物が事故を起こした19歳の男性。
かなりテンパっている様子で、どうして良いかわからず、とりあえず車内にある電話を探している模様。

こちらが事故にまきこまれた「R8」。
見るも無残な姿で、道路に撒き散ったパーツの破片が何とも痛々しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう