欧州メーカ >ベントレー >ロールスロイス

ロールスロイス「カリナン」とベントレー「ベンテイガ」を並べてみた。見た目はやはり「カリナン」が大柄、数字で見てみると…?

先日発表されたばかりのロールスロイス初となるSUVモデル「カリナン」と、ベントレー初のSUV”市販”モデル「ベンテイガ」。
各モデルが、カタールにて並べられている姿がインスタグラムにて投稿されています。

何れもラグジュアリーSUVモデルとして、大きくピックアップされており、ライバル車両同士としても熱い注目を受けていますが、こうしてライバル同士が並べられるというのは今回が初。
見た目ではやはりロールスロイス「カリナン」が大柄に見えますが、車体サイズで比較するとどの程度異なるのでしょうか?

スポンサーリンク

各モデルの主要緒元を以下の通りまとめてみました。

【ロールスロイス「カリナン」】
①全長5,341mm×全幅2,164mm×全高1,835mm
②ホイールベース:3,295mm
③エンジン:排気量6.75L V型12気筒ツインターボエンジン
④最高出力/最大トルク:571ps/850Nm
⑤価格帯:約3,500万円~

【ベントレー「ベンテイガ」】
①全長5,150mm×全幅1,995mm×全高1,775mm
②ホイールベース:2,995mm
③エンジン:排気量6.0L W型12気筒ツインターボエンジン
④最高出力/最大トルク:608ps/900Nm
⑤価格帯:約2,700万円~

改めて数字だけで見てみると、ベントレー「ベンテイガ」はそこまで大振りではないことにちょっと驚き。
もちろん、プレミアムSUV市場においては十分大柄だとは思いますし、2,000mm近い車幅を持つ車両も中々に無いので、むしろ大きすぎるサイズ。

ですが、それよりも更に大柄となるのがロールスロイス「カリナン」。
「ベンテイガ」に比べて全長+194mm、全幅+169mm、全高+60mmと、まるでワンサイズ上のSUVなんじゃない?と思わせるほどのサイズ感と言えますが、その点がロールスロイスの強み。
圧倒的な存在感でありながら車体重量は2,660kgとこのサイズ感で意外と軽量というギャップもありますが、スペックだけでなくロールスロイスならではのおもてなし・ラグジュアリーさについては「ベンテイガ」では賄えぬ多数の機能を備えています。
「カリナン」のラグジュアリー機能は、以下の関連記事にて!


【関連記事】
ロールスロイス「カリナン」が遂に世界初公開。トランクルームを活かした謎のラウンジコーナーを提供(2018/5/11投稿)
「ベンテイガ」の前に既に登場していた!ブルネイ王室特注のベントレーSUV「ドミネーター」が、若干ロールスロイス「カリナン」に似てる件(2018/5/13投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >ベントレー, >ロールスロイス
-, , , ,