アポロ「IE」やゼンヴォ「RSR-S」も。オランダにて、総額56億円のスーパーカーサンデーが開催【動画有】

先週の日曜日にオランダにて開催された毎年恒例のスーパーカーサンデー。
今年参加した車両は、総数70台以上・総額56億円と、昨年の50台を上回る台数が参加しました。
配置を見てもお分かりの通り、左からイエローの「ラ・フェラーリ」やゼンヴォ・新型「TSR-S」、アポロ「IE」、ケーニグセグ「アゲーラ」、リマック「コンセプト・ワン」が先頭。これだけで約10億円といったところでしょうか…

スポンサーリンク

その後ろにはランボルギーニ「チェンテナリオ」やケーニグセグ「CCX」、ブガッティ「ヴェイロン」、フォード「GT」等、あらゆる最新型のスーパーカーが立ち並ぶ異様な光景。
ただ、意外にもパガーニ「ゾンダ/ウアイラ」やブガッティ「シロン」といった超高額車両が登場していないのは不思議。

中にはポルシェ「959」といった貴重な車両はもちろん、最新モデルの「911GT3RS/911GT2RS」等、ニュルブルクリンクサーキットを大きく盛り上げた車両も多数。

普段では絶対お目にかかれないスーパーカー/ハイパーカー達が一挙に集まり、サーキットを走行するシーンはまるで夢のよう。
来年は一体どのようなスーパーカー達(アストンマーティン「ヴァルキリー」やケーニグセグ「アゲーラFE」、「マクラーレン・セナ」等)が登場するのか早くも期待です。

【70+ HYPERCARS & SUPERCARS GATHERING & ACCELERATING!】

Reference:autoevolution

ちなみに昨年はこんな感じ!
関連記事:オランダにて、スーパーカーサンデーが開催。総額数百億円以上のスーパーカーが大集合【動画有】(2017/6/6投稿)


オランダの某サーキット場にて、総数50台以上のハイパーカー/スーパーカーが参加するスーパーカーサンデーが開催。
このイベントでは、総額数十億円にも上る高額車両ばかりが集まるわけですが、今回は発表されたばかりのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」を筆頭にパレードランが行われていますね。

ちなみに、本イベントに参加している車種を一部挙げると、パガーニ「ウアイラ」やマクラーレン「P1 GTR」「P1」、ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」「アヴェンタドールSV」、ブガッティ「ヴェイロン16.4・グランドスポーツ・ヴィテッセ」、ケーニグセグ「アゲーラR」「アゲーラML」「アゲーラRS」、「ラ・フェラーリ」、ポルシェ「カレラGT」「918スパイダー」、メルセデスベンツAMG「GT R」等。

中々お目にかかれないパガーニ「ウアイラ」とケーニグセグ「アゲーラRS」のちょっとしたレースバトルも見れますね。

【$50 MILLION HYPERCAR GATHERING IN THE NETHERLANDS!】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう