欧州メーカ >メルセデスベンツ/AMG

メルセデスベンツAMG「プロジェクト・ワン」が南アフリカに2台納車予定。ちなみに新車価格の1.7倍で販売

メルセデスベンツAMGが昨年9月に発表した最高出力1,000馬力超えとなる最強のハイパーカー「プロジェクト・ワン」。
世界限定275台のみ販売されたこの個体は、信用できる顧客1,100名の中から選出され、すでに完売済みとなっている人気モデルで、近日中に生産がスタートされます。
そんな「プロジェクト・ワン」が、南アフリカに2台だけ特別な顧客の下に納車されることが確定していますが、その価格がとんでもなく高価。

スポンサーリンク

外国為替による大幅な変動に依存しなければ、日本円での新車販売価格は約2.7億円となっていますが、南アフリカにて輸入される際の輸入関税や税金といった諸費用を鑑みると、最低でも約4.5億円必要になるとのこと。
先ほどの2.7億円よりも約1.7倍近く高価になるともいえるこの「プロジェクト・ワン」ですが、南アフリカに納車されるであろう2台共に右ハンドル仕様の可能性が高く、(あんまり記載するのは良くないと思いますが…)売却の際には相当なプレミア価値が付くとも言われています。

現時点で、「プロジェクト・ワン」が納車していないにも関わらず既に転売も始まっており、その転売価格は約6億円と新車販売価格の2倍以上にまで引き上げられているのだとか(しかもオーダー殺到)。

関連記事:中古市場に登場していたメルセデスベンツAMG「プロジェクト・ワン」がまさかの6億円台にて販売中(2017/11/9投稿)

ちなみに、南アフリカといえばメルセデスベンツの新型「Cクラス」を生産拠点としていることでも有名で、ドイツに続いて2拠点目となるほどに生産性の高い国と言われています。
今後は、アメリカ・タスカルーサや中国・北京でも順次生産が行われるメルセデスベンツですが、こうした生産大国となるアメリカや中国に匹敵するパワーを持つことは期待されています。

【「プロジェクト・ワン」関連記事】
メルセデスベンツAMG「プロジェクト・ワン」が遂に初公開。1,000馬力以上、ドアはガルウィング【動画有】(2017/9/12投稿)
メルセデスベンツAMGのハイパーカー「プロジェクト・ワン」の技術情報が明らかに。当初のスペックと異なる模様(2018/2/9投稿)
メルセデスベンツAMG「プロジェクト・ワン」はニュルのラップレコードを大幅に更新可能。しかし問題なのは…?(2018/3/13投稿)
メルセデスベンツAMG「プロジェクト・ワン」が公道デビュー。ちょっと残念なシーンも…【動画有】(2018/3/19投稿)
ZOZOTOWN前澤氏にブガッティ「シロン」納車。このあとはアストンマーティン「ヴァルキリー」やAMG「プロジェクト・ワン」も納車予定(2018/4/1投稿)

Reference:Zero2Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG
-, , ,