何かヤバイの出てきた。ジープ「グランドチェロキー」をスカル仕様に鬼カスタムしてみた

アメリカ・ルイジアナ州にて、何とも不気味なカスタムが施されたジープ「グランドチェロキー」が登場。
こちらの個体、黒塗りにまとめられた上に、フロントには更に不気味なスカルや、牙、サメ、モンスター・エナジー・ロゴ、謎の光、アメリカ国旗が記されたカスタムモデルとなっています。

スポンサーリンク

そもそもノーマルの「グランドチェロキー」と聞くだけでも、十分な迫力を持つ一台ですが、ここに悪魔仕様(プレートには「ディアブロ」と表記されている)にカスタムが施されてると、もはや近づくことすらも恐れてしまう程に不気味。
ルーフレール上部や給油口付近には、モンスター・エナジーのロゴステッカーが貼られていますが、周りのインパクトがあまりに大きいせいか、若干デザイン負けしているようにも見えますね。

リヤはこんな感じ。
牽引用のヒッチメンバーには、なにやら謎のプロペラが装着され、更にその両サイドには擬似的に炎が噴き出しているかのようなユーモラスのあるマフラをインストール。

今更ながら、あらゆる角度から見てもスカルが登場するというのは中々賢いアイデア。
エンジンなどがカスタムされているかは不明ですが、排気量6.1L V型8気筒HEMI SRT-8の大排気量エンジンを搭載していることには間違いなく、最低でも400hpは発生しているのではないかと考えられます。

【関連記事】
1,000馬力超えのヘネシーカスタム・ジープ「グランドチェロキー・トラックホーク」が0-100km/h加速に挑戦→フェラーリ「488GTB」並みの加速力【動画有】(2018/5/19投稿)
1,000馬力のSUV?!ヘネシーパフォーマンスがジープ「グランドチェロキー・トラックホール」を過激カスタム(2018/4/14投稿)
これは見もの。700馬力超えのジープ「グランドチェロキー・トラックホーク」とマクラーレン「570S」がドラッグレース【動画有】(2018/1/28投稿)
あぶねー!900馬力のランボルギーニ「ウラカン」vsジープ「グランドチェロキー」→「ウラカン」スリップでクラッシュしそうに【動画有】

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう