想像以上にランボルギーニ「ウルス」パクってた。中国・Huansu Auto「C60」を発表、価格は約170万円から

先日、中国の自動車メーカであるHuansu AutoがランボルギーニのSSUVモデル「ウルス」のデザインをパクッたティーザースケッチを公開していましたが、今回正式に同社SUVモデル「C60」が発表されました。

北京自動車工業会(BAIC)傘下にあるHuansu Auto「C60」のフロントフェイスを確認していくと、フェンダー通気口、スタイリング、フロントヘッドライトハウジングはそことなくランボルギーニ「ウルス」の設計デザインを引用していることが確認できます。

スポンサーリンク

サイドから見てみると、その滑らかなスタイリングも「ウルス」そっくり。
「C60」のホイールベースは2,815mmと「ウルス」よりも188mm短くはなっていますが、車内に5人乗るスペースは十分に確保できていると思います。

リヤデザインも要所要所で「ウルス」に似ているところがありますね。
特にリヤY字型テールランプはそのままですし、リヤエンブレムバッジの配置も「ウルス」そのもの。
さすがに「ウルス」独特の引き締まったスタイリッシュ且つスポーティなリヤエンドを再現することは難しいかと思いますが、それでもここまで寄せてくる中国の技術はある意味尊敬レベル。

パワートレインについては、以前排気量1.5L 直列3気筒ターボエンジンを搭載するとの情報がありましたが、今回中国メディアが正式に発表したのは排気量2.0L 直列4気筒ターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力195hpを発揮します(「ウルス」は排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジン搭載で、最高出力641hp発揮)。

なお、「C60」は6月6日の公式プレゼンテーションにて更なる詳細情報が展開されるとのことで、その際にインテリア等も明らかになるかと思われます。
価格は170万円から非常にリーズナブルで、中国にて販売される「ウルス」の新車販売価格5,200万円よりも1/30の価格にて購入が可能です。

中国メーカ・Huansu Autoがランボルギーニ「ウルス」のパクりモデルを発表。価格は170万円から?!(2018/5/30投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう