遂にミッドシップにて登場か。ポルシェ「911RSR」の開発車両がサーキットを走る【動画有】

20161107_1_%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%a7

アメリカのフロリダ州において、ポルシェのレースマシンとなる「911RSR」の開発車両と思わしき個体がテスト走行しているところを捕捉。
車体の形状より、この個体のエンジンはフロントではミッドシップにて搭載されている可能性が高いとされています。

スポンサーリンク

動画からでは、あまり細かいところを確認することはできませんが、これまで性能重視にてレーシングの舞台にお送りされてきた911は、水平対応6気筒エンジンを搭載しており、RR仕様にて勝負を繰り広げてきました。
しかしながら、ここにきてRR仕様ではレースにて勝利することが難しくなり、ミッドシップレイアウトに変更し、駆動システムを変更することでより走行性能に注力していく方針にて進めていく可能性が高いとされています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう