テスラどうした?サンタモニカにて「モデルS」が炎上。メルセデスベンツ「GLE」が横転など【動画有】

テスラ「モデルS」が走行中に炎上?

アメリカ・サンタモニカにて、100%電気自動車モデルのテスラ「モデルS」が炎上。
この個体は、アメリカの女優メアリー・マコーマックさんの夫であるマイケル・モリス氏の所有物で、ロサンゼルスのサンタモニカ通りを「モデルS」を運転していたところ突然発火し、車両が炎上してしまったとのこと。

スポンサーリンク

原因は不明ながらも電気的な障害が主か

幸いにして、同氏はすぐさま脱出し、妻のメアリー・マコーマックさんや子供たちは乗車していなかったためけが人は居ないものの、消防署員が現場に到着した時点では自走不可状態にまで大きく損傷していた模様。
原因は不明ですが、 バッテリに不具合があったとみて調査中とのことです。

なお、テスラは数年前にもバッテリが原因で火災発生し、バッテリパックを保護する改良が加えられたものの、それでも電気的な障害により火災が発生する恐れがあるとして注意喚起は促していましたが、ここにきて再度炎上するのはかなりの痛手と言えそうです。


【Tesla is on fire】

☆★☆テスラの関連記事はコチラ☆★☆

何かややこしい。フランスにて、ポルシェ「911ターボS」が炎上しているかと思いきやテスラ「モデルS」だった件(2017/11/29投稿)
中国にて、テスラ「モデルX」がクラッシュし大炎上。乗員が「モデルX」のドアの開き方に対してクレームと1億2,000万円の賠償請求【動画有】(2017/10/2投稿)

Reference:CARSCOOPS

メルセデスベンツAMG「GLE63クーペ」が調子に乗って…?

こちらはメルセデスベンツAMG「GLE63クーペ」の横転事故。
ロータリーのところで、ロールオーバーしながらも調子に乗って走行する「GLE63クーペ」がそのままバランスを崩して大変なことに。
クーペスタイルとは言いながらも、2ドアスポーツクーペに比べたら圧倒的に車体重心は高い位置にあるため、体勢が崩れやすいのは当たり前ですね。

【Mercedes GLE63 AMG crash RollOver roundabout】

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう