グリーン&ブラックにレッドのアクセントが決め手。アメリカの人気シンガーがホンダ「シビック・タイプR」をカスタム

有名アーティストとコラボした「シビック・タイプR」

アメリカの人気シンガーソングライターであるチャーリー・プース氏がホンダ「シビック・タイプR/Rebel 300」をカスタム。
今年、ホンダのシビックツアーを率いることになったチャーリー・プース氏は、日本マーケティングとのコラボにて、象徴的なホットハッチを愛するユーザーとの交流を深めるイベントを開催する模様。

本イベントでは、チャーリー・プース氏とホンダによってデザインされた「シビック・タイプR」が登場するわけですが、このデザインが中々に渋くもハイセンスなカスタムとなっています。

スポンサーリンク

ダークグリーンは近年のトレンドになる?

今回カスタムされている個体は、グレーがかったダークグリーンを上半分に塗装し、下半分にはブラック(ドアサイドパネルには”CHARLIE PUTH”氏の表記が)、そしてエアロパーツ等のディテールポイントにはレッドにて塗装されています。
足回りのレッドブレーキキャリパカバーやブラック&レッド塗装のアルミホイールは純正そのままとなります。

最近では、スズキの新型「ジムニー/ジムニー・シエラ」にも採用されるダークグリーン(ジャングルグリーン)ですが、カスタムモデルでも度々目撃する程。
今後も更にピックアップされ、近年のトレンドカラーになる可能性がありそうです。

なお、同氏のツアーの一部では、「シビック・タイプR」同様のカスタムが施されたモーターサイクルの「Rebel300」も展示されます。

☆★☆「シビック・タイプR」関連記事6選はコチラ!☆★☆

これマジか…ホンダ・現行「シビック・タイプR」をピックアップトラックに改造した猛者が登場(2018/5/25投稿)
これでニュルの記録も更新だ!ホンダ「シビック・タイプR」のチューニングパッケージが登場(2018/4/1投稿)
アメリカ中古市場にて、ホンダ「シビック・タイプR」が600万円にて販売中。ちなみに新車販売価格は約400万円也(2018/1/22投稿)
Milltekがホンダ「シビック・タイプR」をカスタム。カラー&エキゾーストスパイスが最高のアクセント【動画有】(2017/10/22投稿)
ホンダ「シビック・タイプR」にエントリーレベルモデルが登場。価格は360万円から、販売は来年スタート(2017/10/12投稿)
ホンダ・新型「シビック・タイプR」見てきた。圧倒的な存在感、完成度はまさにFF最速同然の地位(2017/9/30投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう