まるでフェラーリ?インテリアのスペシャリスト・カーレックスデザインがフォード「マスタング」をカスタム

「マスタング」らしからぬ豪華なインテリア

インテリアを専門とするポーランドのチューナー・カーレックスデザインが、アメリカンマッスルカー・フォード「マスタング」のインテリアを過激にカスタム。
今回カスタムされた最新モデルの「マスタング」は、高品質で柔らかいタッチ面を追加した本革を採用しています。
シートは、何とも過激なレッドのフルレザー、ダッシュボードには高品質のアルミニウムパネル、レッドカラーのコントラストステッチ、レッドのストライプとデザインパターンを採用することでカスタム度が一気に向上します。

スポンサーリンク

レッドと馬のエンブレム。まるでフェラーリ?

ステアリングホイール周りは、ブラックの本革と12時のところにレッドのカスタムストライプを追加。
センターにはマスタングのロゴとレッドの本革が張られていますが、どことなくフェラーリにも見えてきたり(個人的にはかなり好み)。

これまでカーレックスデザインのインテリアカスタムを確認してきましたが、同チューナはカーボンを多用することなく、本革とアルカンターラを活かした個性的な高級感とエキゾチックさを発揮する程のトップクラスレベル。
しかしながら、こうしたカスタムインテリアを施すことにより、エアバッグ等の安全性と保証についてはまた別の話(確かエアバッグの展開の保証は入っていないと記憶)になってくるので、そうした保証面でトップクラスになってくれば何も言うことはないですね。

☆★☆カーレックスデザイン関連記事5選はコチラ!☆★☆

何これエッロ!カーレックスデザインがマクラーレン「720S」を過激カスタム(2018/5/23投稿)
限定5セット。カーレックスがフェラーリ「488スパイダー」専用インテリアを公開。「488ピスタ」カスタムホイールも(2018/2/25投稿)
カーレックスデザインがメルセデスベンツAMG「C43」のインテリアをカスタム。アルカンターラ&レザーのラグジュアリー仕様(2018/2/9投稿)
拘り抜いた究極のブルーインテリア。カーレックスデザインがフェラーリ「488スパイダー」をカスタム(2018/1/15投稿)
カーレックスデザインが、1960年代のフォード「マスタング」のカスタマイズ画像を公開(2017/11/25投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう