一体なぜ?約2,900万円のマクラーレン「570Sスパイダー」が約1.1億円にて落札

ある意味記録的ともいえる「570Sスパイダー」が約1.1億円にて落札

マクラーレンのスポーツシリーズで唯一のオープンモデルとなる「570Sスパイダー」。
この個体は、日本円にして約2,900万円にて購入することが可能なコスパの高いオープンスポーツモデルなのですが、先日開催されたオークションにて3倍以上の約1.1億円(「マクラーレン・セナ」に近い価格)にて落札されたことが判明しました。

この個体の落札金額は、イギリスの人気ミュージシャンであるエルトン・ジョン×エイズ財団に全額寄付されるとのことで、毎年のArgento Ballの一環として、バークシャーのSirEltonの自宅にて、落札者に売却されました。
※簡単に言えば、この個体はエルトン・ジョン氏によって購入されたプレミアモデルでオークションに出品された

スポンサーリンク

高額落札された「570Sスパイダー」の装備内容は?

ちなみに今回落札された個体は、ブレードシルバーというボディカラーにて塗装され、マクラーレンの標準カタログにもある10スポーク合金ホイールやオレンジブレーキキャリパ、スポーツエキゾースト、スペシャルブラックレザースポーツインテリアが設定されているぐらい。
パワートレインも全く変化は無く、排気量3.8L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力570ps、最大トルク600Nmを発揮。

総支払額にしたら約3,200万円もすれば十分高額で、これを約1.1億円で購入したのは、上記エイズ財団へのチャリティの一環として支払ったためと言われていますが、それでもこの金額を支払えるだけの財力があることに驚き。
匿名希望の落札者は、今回製造された「570Sスパイダー」を一目拝見するために、創業者であるブルース・マクラーレンの娘 ブランドアマンダン・マクラーレンさんと共に同社組立てラインを含む工場見学を実施し、そこで改めて購入する決意を持った模様(もちろん、一般公開はされていない)。

☆★☆「570Sスパイダー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

マクラーレンが累計15,000台の製造に到達。記念すべきモデルは「570Sスパイダー」(2018/5/27投稿)
マクラーレンが、5種類のオプションパッケージを準備した「570Sスパイダー」を発表。これでオプションに悩む必要も無し(2018/4/28投稿)
限定僅か5台の希少モデル。マクラーレンが「570Sスパイダー・カナダコミッション」を発表(2018/4/14投稿)
マクラーレン「570Sスパイダー」にヴィジュアルと実用性兼ね備えた特別オプション・トラックパックが登場(2018/3/30投稿)
チョコの代わりにマクラーレンはいかが?マクラーレンからバレンタイン・カスタムの「570Sスパイダー」が納車(2018/2/14投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう