メルセデスベンツ・新型「CLS450 4MATICスポーツ」見積もりしてみた。まさかの値引き込で11,500,000円は買い?

新型「CLSクラス」の見積もりを依頼してみた

さて、先日試乗したメルセデスベンツ・新型「CLSクラス」の見積もりを取得。
前回試乗したモデルは、2.0L 直列4気筒ディーゼルターボエンジンモデルの「CLS220dスポーツ」でしたが、今回見積もりしたのは上位グレードの「CLS450 4MATCIスポーツ」。

各モデルの価格帯としては、「CLS220dスポーツ」が7,990,000円、「CLS450 4MATICスポーツ」が10,380,000円と、両モデルの価格差は239万円ながらも、この差をカバーできるだけのスペックとパフォーマンスを持ち合わせているのが「CLS450」だと思うので、ここは思い切って上位グレードを選択したいところですね。

「CLS220dスポーツ」の試乗記事はコチラ!
メルセデスベンツ・新型クーペ「CLSクラス」に試乗。クーペなのに居住性抜群、これ乗ったら他のクーペ乗れないぞ(2018/7/3投稿)

スポンサーリンク

早速「CLSクラス」の見積もりを公開してみる

今回見積もりした内容は以下の通り。

【新型「CLSクラス」見積もり】
グレード:CLA450 4MATICスポーツ
駆動方式:四輪駆動(4WD)
ボディカラー:ダイヤモンドホワイト
内装:ナッパーレザー/ブラック

[メーカオプション(後付けできないもの)]
○ダイヤモンドホワイト(ボディカラー)・・・114,000円
●エクスクルーシブパッケージ・・・581,000円
 ・本革シート(ナッパーレザー)
 ・シートベンチレーター(フロントシートのみのシートクーラ機能)
 ・アクティブマルチコントロールシートバック(フロントシートのみ)
 ・ドライビングダイナミックシート(フロントシートのみ)
 ・リラクゼーション機能(フロントシートのみ)
 ・AIR BODY CONTROLサスペンション(標準装備)
 ・ヘッドアップディスプレイ
 ・Burmesterサラウンドサウンドシステム
○ガラススライディングルーフ・・・156,000円

メーカオプション合計・・・851,000円

[ディーラオプション(後付けできるもの)]
○フロアマット・プレミアム・・・91,800円
●純正ドライブレコーダー一式・・・54,000円
○外部入力キット一式・・・50,000円

ディーラオプション合計・・・195,800円

[税金・保険料]
○自動車税・・・34,000円
●自動車取得税・・・280,700円
○自動車重量税・・・49,200円
●自賠責保険料(37か月)・・・36,780円
○自動車保険料(任意)・・・0円

税金・保険料合計・・・400,680円

[販売諸費用]
○預かり法定費用
 ・車庫証明・・・2,600円
 ・検査登録・・・3,320円
 ・下取車・・・0円
●リサイクル預託金学合計・・・22,450円
○手続代行費用
 ・車庫証明・・・20,370円
 ・検査登録・・・35,160円
 ・下取車・・・0円
 ・納車費用・・・6,090円
 ・希望ナンバー・・・4,200円
●下取車査定料・・・0円
○リサイクル資金管理料金・・・290円

販売諸費用合計・・・94,480円

車両値引・・・-421,960円

総支払額・・・11,500,000円

総支配額は、端数捨て+値引き込で1,150万円という金額に。
メーカオプションフル装備+ディーラオプションは必要最低限のものを全て設定した状態でこれだけの価格となっていますが、セールスさん曰く、要望次第では更に値引きすることも可能とのことで、この辺りはしっかりと話し合っていけばお得に購入することができそうですね(あくまでもメルセデスベンツ福井さんの場合)。

支払方法は?「CLSクラス」の納期は?

仮にこの個体を残価設定ローンにて購入するとなると、メルセデスベンツでは3年後や5年後の支払残価分の金額にて買い取っていただく「残価設定保証」が無く、おまけに残価設定率を最大限にまで上げたとき(3年では60%まで上げられるらしい)、年間走行距離は10,000km以下に制限されてしまうのも抑えるべきポイント。
あくまで週末乗りや街乗りを目的に購入する人にとっては、一括で購入するよりも、自身の資産をしっかりと残し、他に投資するという意味で残価設定ローンを選択することも一つのオススメだと思います(買い方ひとつで自分の資産を最大限に残しておけるのも残価設定の大きなメリット)。

なお、納期に関しては7月頭時点で3か月~4か月となっていて、上位グレードの「CLS450 4MATICスポーツ」に関しては、年内納車不可の可能性もあるとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう