料理も雰囲気も大満足。福井県のフレンチ料理「アルケミスト(Alchemist)」に行ってきました。

20161108_4_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

先日、相方さんと私の地元である福井県に小旅行へ。
その中で、福井県で非常に評判の高いフレンチレストラン「アルケミスト(Alchemist)」に行ってきました。

スポンサーリンク

お店に到着したのはお昼の12時ちょうどです。
このお店は事前予約しておかないと入店が難しいみたいですね。
ちなみに、今回事前にお昼12時にランチ予約済だったので問題なく入店できました。
(お店の立ち並びとしては、田舎の住宅街の中心に位置していましたので、初見で訪問する際はもしかしたら見逃してしまうかもしれません)

【アルケミストの外観】
お店の外観は黒と白を基調としており、大きなガラス張りとなっていて店内を覗くことができます。

20161108_1_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

オープンテラスもあるので、今回のように雲一つない快晴の下でのランチもお洒落で素敵だと思います。

20161108_14_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

【アルケミストの内観】
店内に入ってみると、内観も黒と白を基調としており非常に落ち着いた空間になっていますね。

20161108_12_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

20161108_5_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

20161108_2_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

【アルケミストのメニュー】
早速、アルケミストのランチを確認。
メニューは以下の通りとなっています。

-----------------------------------
ランチメニューA:スープ・メイン(パン、ドリンク付)    税抜1,800円
ランチメニューB:前菜・メイン(パン、ドリンク付)     税抜2,050円
ランチメニューC:前菜・スープ・メイン(パン、ドリンク付) 税抜2,450円
-----------------------------------

私も相方さんも、ランチメニューBを選択。

調理の間、室内の雰囲気に癒されながら、相方さんと会話をしていると、まずはバケットとオリーブオイルが到着。パンはおかわりし放題ですね。

20161108_6_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

バケットは焼きたてで温かく、外はカリッ、中はフワッとした食感にオリーブオイルを適量付けて食べると、不思議な甘みが加わりますね。このオリーブオイルは個人的にお持ち帰りしたい品でもありますね。

【前菜】
しばらくすると前菜の到着です。

20161108_7_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

相方さんは「サーモンマリネのサラダ」を注文
写真の通り、何ともお洒落なサラダですね。
色々調べてみたところ、野菜は自家栽培らしく非常に瑞々しいですね。
少し頂きましたが、「アルケミスト」特製のドレッシングも適度な酸味と甘みがあり、サーモンに包んで食べるとサーモンのちょっとした塩分と野菜の甘みを堪能することができます。

20161108_8_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

私は「豚足と豚耳の焼きテリーヌ」注文
写真の通り、「これは前菜か?」と思わせるほど、まるでメイン料理のような見た目ですね。
こちらも相方さんが注文したサラダと同じ野菜が盛付けがされていますね。
テリーヌは、豚のコリコリした食感を味わうことができ、
臭み等は全くなく、適度な脂身とテリーヌの上にあるおろしソースが絶妙にマッチしていますね。

【メイン】
前菜を食べたあと、しばらくしてメインが到着です。

20161108_11_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

相方さんは「レンコ鯛のグリル 軽いバターソース」を注文
少し頂きましたが、レンコ鯛は皮がカリっと焼かれており、中身の火の通り具合が素晴らしくちょうど良かったです。
ふんわりとした食感にマイルドなバターソースが合って、バケットが進みますね。

20161108_9_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

私は「仔羊のトマト煮込み」を注文
仔羊肉は長時間煮込まれているおかげか、ナイフを軽く添えるだけで簡単に崩れしまうほどにトロトロになっています。
食感はもちろんですが、口に入れた瞬間に溶けてしまいトマトソースの風味が口の中に広がる一方で、仔羊肉特有の独特の臭みは全くありませんでした。
サイドに備え付けられた茹でた(ホクホク)ジャガイモが適度な箸休めになっており、更に食欲を引き立てます。野菜として備え付けられたしいたけも肉厚でまるでステーキのような食感で、全てが主役となるメイン料理ですね。

以上が、アルケミスト(Alchemist)のランチとなりますが、料理のレベルが非常に高く、且つ店内の雰囲気も良いため、予約しないと入店できない理由もよくわかる気がします。

福井の田舎の風を感じながら、お洒落にフレンチを味わうのもまた素敵な場面かもしれません。

20161108_13_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88

所在地:福井県福井市門前1丁目201
電話番号:0776-63-5613
営業時間:11:30?14:00、18:00?22:00
定休日:水曜日、祝日の場合は翌日
クレジットカード:不可 ※食べログでは”クレジット可”となっていますが、現金払いのみなので注意
駐車場:有

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう