ブガッティ「シロン」のハードコアモデル”Divo(ディーヴォ)”がいきなり登場。世界限定100台以下、価格は6.4億円?!

密かに進んでいた新たなる「シロン」の限定モデル?!

ブガッティは以前、新型モデル「シロン」のハイパフォーマンスモデルとして「シロン・スポーツ」を発表しましたが、今回新たな情報として、2018年4月にアメリカ・ロサンゼルスの極秘プライベートイベントにて、「シロン・ディーヴォ」と呼ばれるハードコアモデルを発表していたことがわかりました。

スポンサーリンク


このプライベートイベントは、完全非公開の中で行われたことなのですが、ある一人の特別なオーナーがその情報をリークした模様。
「シロン・ディーヴォ」は、従来の「シロン」に比べて多くのアップグレードが施されるとのことで、その中にはレーシング・トランスミッションを搭載することが明らかとなっており、それでいてロードリーガルモデル(公道仕様)、車体重量も大幅に軽量化されることが明らかとなっています。

レーシングに特化したモデル?

パフォーマンスにおいても、ハイパフォーマンスモデル「シロン・スポーツ」と比較して、トップスピードはリミッタ有りで385km/hにまで到達。
下周りには過激なエアロキットが装着されるとのことで、強烈なダウンフォースが施されます。そして、0-100km/hの加速時間は2.5秒未満であることは絶対で、0-200km/hの加速時間においては6.5秒以下と言われています。

なお、出荷台数は100台以下と非常に少なく、おまけに価格は約6.4億円と「シロン・スポーツ」の約2倍ととんでもない高額モデルとなります。
「シロン・ディーヴォ」は、2018年8月にぺブルビーチにて公開されることが決まっており、最初に納車される時期としては2020年を予定しているとのことです。

☆★☆「シロン」限定関連記事4選はコチラ!☆★☆

ブガッティ「シロン・スポーツ」?謎の開発車両がニュルにてテスト走行を実施【動画有】(2018/6/23投稿)
ブガッティの最新モデル「シロン・スポーツ」が遂に公開。性能変わらず、操作性が大幅に向上(2018/3/6投稿)
【価格不明】パルミジャーニがブガッティ「シロン・スポーツ」よりインスパイアされた腕時計を発売(2018/3/26投稿)
ブガッティCEOが衝撃発言「最高時速が優先事項ではない」→何を目指すの?(2018/4/1投稿)

Reference:TheSupercarBlog.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう