今回はさすがに本当?トヨタ・新型「スープラ」がグッドウッド・フェスティバルにて遂に世界デビューか

ようやく来週には登場する?

来週の7月13日より開催するイギリス・グッドウッド・フェスティバル2018にて、トヨタが新型「スープラ」を世界初公開することを正式に発表しました。
これは、欧州トヨタがツイッターにて明らかにしたことですが、画像も併せて添付しており、謎のカモフラージュに身を纏った新型「スープラ」が登場し、スポーティな5スポークホイールを装着している姿が見受けられますね。

スポンサーリンク


ただ、今回公開するモデルが正式な量産型になるのか、プロダクションモデルになるのかは不明ですが、いくつかのグレードが登場することは間違いなさそうですね。

まだまだ謎の多い「スープラ」

新型「スープラ」のパワートレインとしては、共同開発を進めてきたBMWの排気量3.0L 直列6気筒ターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力335hp、最大トルク500Nmを発揮することが予想されています。
このスペックは、以前にも当ブログでもお伝えした通り、”GRMN”と呼ばれる最上位グレードに値するものと予想されています。

インテリアについては、デジタルクラスタやヘッドアップディスプレイ、ドライバアシスタントスイート、ナビゲーションが全て標準装備し、もしかするとBMWのiDriveインフォテイメントシステムに類似したユニットも搭載する可能性があるかもしれません。

価格帯については、アメリカでの販売は約700万円からと報告されており、車体重量は1,497kg、0-100km/hの加速時間は4.5秒とかなりハイスペック且つ高額なモデルになると言われていますが、これらについても来週には全て明確になると思われます。

☆★☆「スープラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

トヨタ「スープラ」の追加情報が公開。コードネームは”J29”、2019年初頭に登場する(2018/6/26投稿)
トヨタ「スープラは86やスバル・BRZの兄弟車種ではない。BMW・Z4とも足回りやソフトウェアも異なる」(2018/6/22投稿)
なぜ今?トヨタ・新型「スープラ」に最上位グレードの”GRMN”が登場することを再度発表(2018/6/19投稿)
これマジ?トヨタ・新型「スープラ」のアメリカ販売価格は約700万円から(2018/6/7投稿)
トヨタ・新型「スープラ」の開発は2012年からスタート。BMWとの開発コンセプトに大きな温度差もあった模様(2018/6/2投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう