マンハートがBMW「M5」をカスタム&チューン。最高出力723馬力、カーボン満載のスーパーカールック

過激だけどマンハートらしい

ドイツの有名チューナであるマンハートが、BMWのハイパフォーマンスモデル「M5」のカスタム&チューニングモデル「MH5」を世界初公開しました。
マンハートの名前を受け継いだ「MH5」は、スーパーECUセットアップにより、排気量4.4L V型8気筒ツインターボエンジンはそのままに、最高出力723ps、最大トルク870Nmと驚異的なパワーを発揮します。

スポンサーリンク

0-100km/h加速時間は3秒以下?!

パフォーマンスについては言及していないものの、従来のエンジン出力よりも+123ps、+120Nm向上していることから、0-100km/h加速時間が3秒以下になる可能性は十分に有りえそうですね(ベースでも3.4秒ととにかく速い)。


外観においては、ステンレススチール製のエキゾーストシステムをインストールし、追加オプションにてカーボンファイバエキゾーストチップを追加可能で、低回転域では静かで穏やかな走りを提供しながらも、一気に回転を押し上げていけばスーパーカー顔負けのエキゾーストサウンドを奏でることができるのだとか。


その他の機械的なアップグレードとしては、KWコイルオーバースプリングを装着することで約20mmローダウンし、専用の21インチアルミホイールを装着します。


ボディについては、サイドブレード付フロントスポイラーや新しいリヤディフューザー、(フロントボンネットやフロントエンドのディテール、ホイールリム、ブレーキキャリパ等の)マットゴールドアクセント、(どうやらこれはまだ開発中の)カーボンファイバフードといったカーボンエクステリアパッケージも設定しています。
インテリアについては、非常に少ない変更ではありますが、ステアリングロゴとフロアマットに特別な刺繍を施しています。

☆★☆マンハート関連記事5選はコチラ!☆★☆

マンハートがBMW「M4」を550馬力まで過激チューンした「MH4 550」を公開(2018/3/24投稿)
マンハートがアウディ「RS5」をチューン。出力を500馬力まで向上し名称も「RS500」へ(2017/11/3投稿)
SUVもお手の物。BMWアブダビが3Dデザインとコラボした過激な「X6 M」を公開(2017/12/16投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう