ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」と同じパワー?謎のアウディ「R8GT」の開発車両をキャッチ【動画有】

やはり「R8GT」は登場する?またもや開発車両が登場

アウディのフラッグシップハイパフォーマンスモデル「R8」のハードコアモデルと思わしき「(仮)R8GT」の開発車両がキャッチされています。
車両を確認しての通り、フロントエンドを横切るような形でカモフラージュが施され、クォーターパネルやサイドスカートにも同様のカモフラージュが確認できます。

フロントグリル周りやフロントサイドのエアダクトが設けられていますが、フロントカナードプレートが装着されていないことから、今朝の記事でもお伝えした「R8 V10 Plus・アウディスポーツパフォーマンスパーツ」とは全く別物であることがわかりますね。

スポンサーリンク

パワーはランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」並?

リヤ周りも大きくカモフラージュが施されていますが、僅かに大きく見えるリヤディフューザーと再加工されたと思われるリヤバンパー隣接の楕円形のエキゾーストチップも見ることができます。

今回確認されている開発車両について、明確なものではないもののどうやらランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」のエンジン出力に似ているということから、従来「R8 V10Plus」エンジン出力610ps→640psへと大幅にパワーアップする可能性がありそうです。
パフォーマンスにおいても、「ウラカン・ペルフォルマンテ」同様に0-100km/hの加速時間が2.9秒、最高時速は325km/hにまで到達する可能性がありそうですが、この辺りはまだまだ何とも言えないところ(あくまでも期待)。

【NEW Audi R8 GT 2019 (Prototype)】

☆★☆アウディ「R8」関連記事5選はコチラ!☆★☆

アウディ・スポーツが「R8 V10 Plus・アウディスポーツパフォーマンスパーツ」の限定モデルを発売。限定44台、モータースポーツ技術を活かした究極の一台(2018/7/11投稿)
アウディのフェイスリフトモデル「R8GT」と思わしき開発車両が登場。V10搭載で670馬力発生か(2018/6/14投稿)
V6エンジンモデル?謎のアウディ「R8」の開発車両をキャッチ(2018/4/26投稿)
アウディ「R8」のV6エンジンモデルがニューヨークASにてデビュー予定。マイルドハイブリッドも搭載?(2018/3/21投稿)
まさかのV6エンジンも?!次期モデルのアウディ「R8」が登場しないにも関わらずフェイスリフト版の開発車両をキャッチ(2018/3/17投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう