もはやベース車両不明。Larteデザインがインフィニティ「Q80」をアグレッシブにカスタム

過激派Larteデザインが過激にカスタム

アメリカの有名チューナ・Larteデザインが、第2世代フルサイズSUVモデルのインフィニティ「QX80」を過激にカスタム。
今回Larteデザインが施したカスタムは、よりアグレッシブさを際立たせたフロントグリルと新しいフロントヘッドライト、テールライト、最新リヤバンパー、エアダクト、フェンダーダクト、そしてフロントフェイスフレームとほぼフルモデルチェンジレベル。
フロントエンドエンブレムもLarteデザインに張り替えられているため、「原型ってなんだ?」といわんばかりの変貌っぷりですね。

スポンサーリンク

もはや原型は不明

リヤデザインにおいても、両サイド4本だしのスポーツエキゾーストパイプや、ダイナミックなリヤバンパーを総付け替えしているため、インフィニティのリヤエンブレムを外してしまったら本当にベースモデルが何かわからない域にまで達していますね。
今回Larteデザインが発表した「QX80」専用ボディキットは、今年9月より約176万円から販売開始予定となっていますが、すぐにでも予約可能となっています。

☆★☆Larteデザイン関連記事5選はコチラ!☆★☆

Larteデザインがベントレー「ベンテイガ」専用ボディキットを公開。併せてロールスロイス「レイス」も(2018/4/30投稿)
またまたLarteデザインがマセラティ「レヴァンテ」専用キットを公開。カーボン多用で攻撃的な顔つきに(2018/4/5投稿)
Larteデザインがマセラティ「レヴァンテS」をカスタム。スポーツパッケージ搭載で戦闘力アップ(2017/10/29投稿)
LarteDesignがカーボンパーツを多用したマセラティ「レヴァンテ」を公開(2017/9/4投稿)
ヤンチャにやっちゃえ!ラルテ・デザインがインフィニティ「Q30」のチューンパッケージを発表(2016/10/23投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう