一体なぜ?走行距離僅か24kmの2019年モデル・シボレー「コルベット・グランスポーツ」が約230万円から販売中

「コルベット・グランスポーツ」が激安価格にて販売中

インターネットオークションサイト・Copart.comにて、アメリカ・ネブラスカ州リンカーンにある、シボレーの2019年モデル「コルベット・グランスポーツ」が、激安価格の約230万円からにて販売中。
こちらの個体、走行距離は僅か24kmと超低走行で、一見して「かなり買いじゃね?」と言わんばかりの極上品にも見えますが、皆さんお察しの通り、フロントデザインはとんでもないことになっています。

スポンサーリンク

フロントはまさかの・・・

気になるフロントデザインはこんな感じ。
オークションサイトの情報によれば、この個体は5月に納車したばかりで、納車した翌日に何もない公道にてフル加速したところ、なぜか車体がスリップしてコントロール不能となり、そのままコンクリートの壁に正面衝突してしまったのだとか。

この事故により、ドライバ側のフロント部分はもちろんのこと、エンジン周りのラジエータやコンデンサは損傷し、フロントボンネットも吹き飛ぶ程の事故にまで発展してしまった模様。
車両を確認してもお分かりの通り、左フロントのタイヤが外れかけの状態となっており、サスペンションやアームは損傷しているとのこと。

気になるエンジンは・・・?

搭載されるエンジンは排気量6.2L LT1製V型8気筒エンジン、最高出力460hpを発揮します。
エンジン自体は特に大きなダメージは無いとのことですが、自走はほぼ不可能ですし、修理費用は相当かかるのではないかと思います。

ボディカラーは何とも珍しいオレンジカラーにインテリアはオールブラックのレザーシートを採用。
なお、この個体はZ07パフォーマンスパッケージを採用しており、強力なダウンフォースを生み出す専用エアロダイナミクスとエアロパーツ、耐熱性・耐フェード性、軽量化に優れたブレンボ社製の大口径カーボンセラミックブレーキをインストールしています。

☆★☆激安モデル・関連記事5選はコチラ!☆★☆

訳ありだけどお買い得。雹(ひょう)のダメージを受けたレクサス「LC500」が約120万円にて販売中(2018/5/20投稿)
これを買う人がいるのか?深刻なダメージを受けたレクサス「LC500」が約220万円にて販売中(2018/5/22投稿)
毎度恒例の激安シリーズ。今度はインフィニティ「Q50」が160万円から販売中(2018/2/27投稿)
ポルシェ「ケイマンGT4」が激安の330万円から販売中。しかしフロントは…(2018/2/14投稿)
【激安】アストンマーティン「DB11」が約650万円から販売中。但し…(2018/2/1投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう