全て手作業&完全オーダーメイドの極上品。縮小モデルの「マクラーレン・セナ」が約88万円にて販売中

激安プライスにて購入可能な「マクラーレン・セナ」

世界限定500台のみ販売され、発売日と同時に完売となったマクラーレンのアルティメットモデル「マクラーレン・セナ」。
既に中古車市場にも登場しており、新車販売価格の約2倍となる2.5億円程で販売される程にプレミアの高い個体ですが、そんな個体を1:8スケールサイズにて購入することが可能となっています。

スポンサーリンク

作業時間は300時間、細部にわたるカラー等の指定も可能に

ミニスケールモデルで作り上げるのは、AmalgamCollectionと呼ばれるメーカで、マクラーレンが同社に提供したCADデータをもとに、約300時間の手作業と彫刻作業によって完成されます。
最近では、3Dプリンタ技術を駆使して複雑なプレスラインも美しく仕上げられるようになってきましたが、AmalgamCollectionではそうした3Dプリンタ技術や外注加工を一切行わず、全て手作業にて仕上げていきます。

その結果、販売価格にして約88万円と高額にも思えますが、これだけの完成度とCADデータベースの忠実なる迄の再現度の高さを見ると、非常にお得ともいえる価格ではないかと言えますね。
ちなみに、この個体を購入する際は、新車購入時と同じくボディカラーやホイールスタイル、ブレーキキャリパカラー等も全てオーダーメイドとなっているため、自分だけの完全オリジナルモデルを入手することが可能です。



しかも、ここにビスポーク・プラス部門による外装と内装のオールカスタマイズも可能とのことですが、これについては約120万円の費用が発生。
(具体的な数字は不明ながらも)納期も数か月レベルで掛かってくるみたいですね。

★☆★関連記事5選はコチラ!★☆★

何これ欲しい。FrontiArtのケーニグセグ・ミニスケールモデルが忠実に再現できている【動画有】(2018/7/20投稿)
人気ユーチューバー・おつぽんさんがブガッティ「シロン」に乗る。世界で30人しか入会していない「400キロクラブ」の内容・年会費も明らかに【動画有】(2018/7/15投稿)
多分みんな忘れてる。フルスケールサイズにて2,000時間以上の組立て工数をたたき出したマクラーレン「720S」のレゴ版は何処にある?(2018/6/5投稿)
LEGO Technic渾身のブガッティ「シロン」が登場。3,600ピース&1/8スケール&38,000円から(2018/6/30投稿)
トヨタ「2000GT」の24金&1/42スケールが登場。価格は驚異の約130万円(2018/1/10投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう