BMW「X4 M」の最新スパイ画像公開。パッと見は大型セダン、デビューは年末、発売は2019年予定

「X4 M」のリヤデザインがちゃっかり公開

BMWのハイパフォーマンスSUVモデル「X4 M」と思われるリヤデザインを早くもキャッチ。
リヤデザインを見ての通り、リヤテールランプは非常にスタイリッシュでレクサスのL形状に近いハウジングを持ち、リフトゲートにはMバッジが添付されていることが確認できますね。

スタイリング的には、SUVというよりも”背が高くなった大型セダン”の表現が正しく、ダイナミックさも加味されています。

スポンサーリンク

エキゾーストパイプは、両サイド2本だしとなるクワッドエキゾーストをインストールし、コンパクトなリップスポイラーも確認できますね。
サイドビューミラーデザインは、「X6 M」と同様のデザインにも見えますが、ステー部分は若干長めに設計しているかも?

エンジンはやっぱり直6で決まり?

パワートレインは、「M3/M4」にも共通の排気量3.0L 直列6気筒ツインターボエンジン(最高出力 約475hp位?)を搭載するかもしれないとの噂ですが、実際のところは不明。
性能面においては、ローダウンによる車体重心の安定性向上、大口径アルミホイール&大型タイヤ装着によるグリップ性能向上、および大口径ブレーキディスクを装着によるブレーキング性能の向上等、更なるスポーツ性能を高めたSUVへと改良されます。

インテリアについては、アルカンターラ素材を活かしたスポーツバケットシートやカーボンファイバトリムの採用が期待されています。

なお、「X4 M」は今年末にパブリックデビューし、2019年には発売予定となっています。
アメリカでは、「X4 M40i」を含むスタンダードモデルの「X4」が今月より各ディーラにて展示され、価格としては約665万円からの販売となります。

☆★☆「X4」関連記事2選はコチラ!☆★☆

BMW「X4」の新旧比較動画が公開。思った以上にデザインが変わっていた件【動画有】(2018/3/20投稿)
BMWの新型「X4」の最新情報が公開。前モデルよりも長く・広く、しかし50kg軽量化(2018/2/15投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう