ガムボール3000(GUMBALL3000)おまけ情報。コンラッド大阪の地下駐車場の様子を公開【動画有】

やっぱり気になるコンラッド大阪の地下駐車場

今朝、日本での詳細スケジュールを公開したばかりのガムボール(GUMBALL)3000。
昨日は、イタリア・ボローニャから大阪・関西国際空港に到着し、そのままコンラッド大阪ホテルにて宿泊という流れとなりましたが、参加車両達は一旦関空にて保管。

つまり、ガムボール3000の海外メンバーたちは、専用バスに乗ってコンラッド大阪へと向かったため、大阪市内でのスーパースポーツカーによるパレードランは無かったものの、その一方で日本から参戦するスーパースポーツカー達がコンラッド大阪の地下駐車場に集結。
今回その地下駐車場の様子が動画にて公開されています。

【ガムボール3000・完全スケジュールはコチラ】

スポンサーリンク

地下駐車場内はこんな感じ

今回地下駐車場に集められている個体のほとんどは、海外メンバーへと提供される、いわゆる代車・レンタカーになりますが、中には日本人オーナーが急きょガムボール3000仕様にカスタムステッカーを貼付する作業を行ったりと、とにかく大忙し。
大きな話題を呼んでいたブガッティ「シロン」も、ガムボールステッカーを貼付するために早めにチェックインしたみたいですね。

他には、グローバルオートレンタカーさんから提供されるランボルギーニ「ウラカン・スパイダー」や「ウラカン・クーペ」等、多数のスーパーカーもガムボールステッカーを貼付。

他にもメルセデスベンツ・ジャパンさんから提供されているAMG「GT R」も登場。
こちらは人気自動車系ユーチューバーのShmee150氏が日本で走行するために特別に手配されたモデルで、広告車両として走行する模様。
恐らくこのモデルもガムボールステッカーが貼付されると思います。

その奥には日産「GT-R」が停車。

更に奥に行ってみると、超希少なアルファロメオ「8Cディスコ・ヴォランテ」も鎮座。
こちらは京都のオーナーさんが所有する個体となりますが、まさか本当にガムボールに参加されるとは…

更に奥にはセンターデカールを貼付しないホワイトカラーのフェラーリ「458スペチアーレ」や日産「GT-R Nismo」も。

こちらはマクラーレン「MP4-12」、更に奥にはオレンジカラーのランボルギーニ「ウラカン」。

アウディ「R8」やフェラーリ「GTC4ルッソT」。
これらも海外メンバーに提供される個体となります。

アストンマーティン「DB11」×3も関東から提供されていますね。

今現在は、コンラッド大阪ホテル→関西国際空港→兵庫県・セントラルサーキット(11時~)というルートになっていますが、16時からはいよいよ京都府・平安神宮 岡崎公園にて夢の展示が行われます。
既に先回りをしている方々も多いようですが、熱中症にだけはお気を付け下さい。
最高の一日を!

【Gumball 3000 2018/遂に日本初上陸!!あの世界最速のブガッティシロンも登場!!】

☆★☆ガムボール3000関連記事はコチラ!☆★☆

【情報解禁】いよいよ本日、関空にガムボール3000(GUMBALL 3000)が来る。到着時間はコレだ!【動画有】(2018/8/8投稿)
【要チェック!】ガムボール3000のスケジュール一部詳細公開。ちなみに本イベント参加費用は500万~600万円【大阪・京都編】(2018/8/6投稿)
ガムボール3000が遂にスタート。ド派手な参加車両たちを動画にて確認していこう【動画有】(2018/8/5投稿)
【8/1更新】「ガムボール3000」追加情報続々。参加車両もある程度明らかで、日本からは60名が参加予定(2018/7/22投稿)
【8/1更新】8月8日~11日「ガムボール3000」が日本でも開催。石川県小松市・七尾市にも億超えのスーパーカーが登場だ(2018/7/18投稿)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう