ガムボール3000(GUMBALL3000)石川に行ってきた。まずはガムボールジャパンの協賛車両から【ランボルギーニ編】

いよいよ石川県でもガムボール3000が開催だ!

さて、いよいよ本日(8月10日)はガムボール3000・7日目ということで、石川県へと突入。
この日は、京都から名神高速・北陸道を通って石川県小松市にある日本自動車博物館、その後は石川県七尾市にある「加賀屋」をゴール地点とするロングドライブコースとなります。

今回は、小松市にある日本自動車博物館のみ私も訪問し(七尾市の加賀屋は時間の関係上どうしても無理だった)、様々な会場の雰囲気やガムボール3000の圧倒的な迫力を真に受けてきたところ。
先ほど帰ってきたばかりで、未だ興奮冷めやらぬ状態ではありますが、いくつかの構成に分けて記載していきたいと思います。

【6日目の京都編はコチラ】

スポンサーリンク

石川県からはガムボールジャパンメンバーが集結

ガムボール3000は、大阪府~兵庫県~京都府~石川県と通過してきましたが、石川県からは北陸を中心としたスーパーカー・スポーツカー・クラシックカーオーナー協賛のもと、多数の車両を先行展示することに。

ガムボールメンバーが日本自動車博物館に到着するのは、13時以降からを予定しているため、それまでの間は協賛メンバーのスーパーカー達を堪能していただくというスケジュールになっていました。
車種は様々ですが、ランボルギーニやフェラーリ等のスーパーカーを筆頭に、欧州車等が多数展示。
非常に魅力あるモデルたちですが、今回はまず【ランボルギーニ】を紹介していきたいと思います。
※イベントに来れなかった方は必見です!

【フェラーリ、ロータス、BAC編はコチラ】

早速ランボルギーニのモデルたちを見ていこう

こちらはエントリーモデルの「ガヤルド」
ブラックカラーの非常にシンプルなデザインのモデルですが、今もなお人気の高い一台ですね。

こちらは「ガヤルド・スーパーレッジェーラ」
先ほどの「ガヤルド」をベースにしつつ、100kgの軽量化に徹したハードコアモデルとなります。

続いてはフラッグシップモデルの「ムルシエラゴ」
個人的に色々と思い入れのある「ムルシエラゴ」ですが、EDOコンペティションカスタムにより外観にはリヤウィングが装着されることはもちろんのこと、エンジンも大幅に強化しているのだとか。

これもまぁかなり過激な「ムルシエラゴ」
外観を見ての通り、過激な外付けリベット留めの過激なオーバーフェンダーが特徴で、足回りやインテリアはもちろんのこと、そのほとんどがブルーデザインという拘りっぷりです。

こちらは超絶過激なル・マンモデルをベースにした「ムルシエラゴ R-SV LM GT1」
レーシングモデルですが、公道仕様に改造した男前モデル。
価格も約1.4億円と高額で、協賛車両の中で圧倒的な存在感を放っていました。

続いては、同じく同社フラッグシップモデルの「アヴェンタドールLP700-4」
シンプルなホワイトカラーで、フロントエンドデザインはまさに攻撃的。スタイルベースは”カメムシ”がモチーフになっています。

こちらは2台とも同じオレンジカラーの「アヴェンタドールLP700-4」
左側はフロントスプリッター等のエアロキットが装着され、右側はガムボールステッカーが貼付されていますね。

そして最後はハイパフォーマンスモデルの「アヴェンタドールSV LP750-4」
ハイパフォーマンスモデルと言われる通り、ベースとなる「アヴェンタドールLP750-4」から50馬力向上させ、全体的なデザインも特別なものに。ドライカーボンを多用していますね。

こちらも非常に美しいロッソカラーの「アヴェンタドールSV」
福井にこうした素敵なオーナー様がいらっしゃることに誇りに思います。

ガムボール3000のスケジュールはいつ変更されるかわからない→定期的に記事をチェック願います

なお、以下の記事は、今回のガムボールスケジュール完全版となりますが、当日になってトラブルが発生することも十分に考えられます。
フィナーレの8月12日まで、どのようなハプニングや変更が起きるか全く読めません。その際には、速報で追記していきますので、以下の記事を定期的にチェックして頂けますと幸いです。加えて、最後の東京のスケジュールに関しても、当日の朝一に改めて追記していきたいと思います。

【ガムボール3000・スケジュール完全版】

☆★☆ガムボール3000関連記事はコチラ!☆★☆

ガムボール3000(GUMBALL3000)おまけ情報。コンラッド大阪の地下駐車場の様子を公開【動画有】(2018/8/9投稿)
【情報解禁】いよいよ本日、関空にガムボール3000(GUMBALL 3000)が来る。到着時間はコレだ!【動画有】(2018/8/8投稿)
【要チェック!】ガムボール3000のスケジュール一部詳細公開。ちなみに本イベント参加費用は500万~600万円【大阪・京都編】(2018/8/6投稿)
ガムボール3000が遂にスタート。ド派手な参加車両たちを動画にて確認していこう【動画有】(2018/8/5投稿)
【8/1更新】「ガムボール3000」追加情報続々。参加車両もある程度明らかで、日本からは60名が参加予定(2018/7/22投稿)
【8/1更新】8月8日~11日「ガムボール3000」が日本でも開催。石川県小松市・七尾市にも億超えのスーパーカーが登場だ(2018/7/18投稿)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう