相手が困惑するようなことを言った後の「冗談だよ~」←明らかに後付けで冗談ではない件

20161116_1_%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

テレビ番組やドラマ、実際の異性間での会話等にて、相手が困惑するようなことを言ったあとに「冗談だよ~」とか「冗談だから間に受けないで?」という言葉をよく耳にします。

この「冗談だよ~」と言う言葉ですが、明らかに自分が言ったことを撤回するための、とってつけたかのような後付けの言葉のようにしか聞き取れないわけですよね。

スポンサーリンク

その会話のよくあるシチュエーションとしては、お酒の席や二人同士での会話のやり取りだとは思いますが(他にもシチュエーション有り?)

例えば極端な話、Aさんが調子に乗ってBくんに「Bくんと付き合ったら幸せにならないだろうな~。私だった他の人と付き合うかも~」というと、それを真に受けたBくんの困惑した表情を見て、Aさんはちょっと苦笑いしながら「あっ、ごめんごめん。今の冗談だから気にしないでね!Bくんて絶対モテるよね!」とあたかもBくんを褒めるようにシフトしています。

この、「冗談だよ」っていう言葉は有る意味”前言撤回”や”逃げ”の言葉として活用されているのかもしれないですが、言われた立場の人間としては、「きっと後付けで言ったんだろうな」とか「さっきのは冗談じゃなくて本気で言ってたんだろうな」と疑われてもおかしくないと思います。

もちろん、冗談を言い合える仲であれば有る程度の発言は許されるのかもしれませんが「親しき仲にも礼儀あり」の通り、何でもかんでも発言して良い”冗談”等あってはいけないと思いますし、もっと相手のことを考えて発言してほしいと思うのですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう