ガムボール3000(GUMBALL3000)公式PV公開。チームAnija vs チーム・デーモンの首都高バトル【動画有】

ガムボール3000×チームAのコラボPV公開

8月4日にイギリス・ロンドンをスタートし、8月8日~12日は大阪・京都・石川・東京とスーパースポーツカー達約100台が公道レースを繰り広げたガムボール3000(GUMBALL3000)。
まさに夢の時間とも言うべき過激な公道レースを披露してくれましたが、8月11日~12日の東京ツアーでは様々なスポットにてガムボール3000がフリーダムに走行し、関東を興奮の渦に包みこみましたね。

スポンサーリンク

Anijaに乗り込むぞ!

今回、ガムボール3000とスタッフは、車のパーツ販売やスーパーカーカスタム、イベント企画などを幅広く行うアール・ウェイブ社こと”Anija”へ訪問。

ここに存在するトップは、Anija率いるチームAのリーダーでもあり、所有モデルは世界でも数少ないフルカスタマイズモデルのパガーニ「ゾンダ」。
元々アグレッシブな顔つきの「ゾンダ」ですが、フロントヘッドライトやハウジング、バンパー形状までほとんど弄り倒していますね。

そんなチームA(ランボルギーニ/フェラーリ/アウディ等)を引き連れて行くところはもちろんスーパーカーが集まる聖地「大黒PA」。各メンバーも車両に日本を象徴する「ガムボール三千」ステッカーを貼付して走りだします。

いざ、大黒PAへ!

首都高を勢いよく走り出すと、とてつもない”悪魔”が登場。

そう、今回のガムボール3000にて「スピリット・オブ・ガムボール賞」を受賞した最強の悪魔・チーム・デーモンことダッジ「チャレンジャーSRTデーモン」
ドラッグレース最速謳うべく生み出された究極のストレートモンスターで、加速前のバーンアウトはとんでもない迫力があります。
この個体とチームAが一瞬だけ首都高バトルを繰り広げます。この映像はマジ必見です。

大黒PAに到着したチーム・デーモン×チームA。
その光景は圧巻ともいえるでしょう。

これはおまけですが、海外ナンバーとチーム・デーモンプレートを電動で入れ替えるユニットがまた何ともオシャレですね。

ガムボール・ジャパンツアーを見逃した方はコチラをチェック!

↓↓↓京都ツアー編↓↓↓

↓↓↓石川ツアー編↓↓↓

↓↓↓東京ツアー(1日目)編↓↓↓

↓↓↓東京ツアー(2日目)編↓↓↓

↓↓↓東京ツアー(おまけ)編↓↓↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう