メルセデスベンツAMGのレーシングモデル「GT3」がオークションに登場。予想落札額は6,600万円也

何とも貴重なAMG「GT3」が登場

2015年4月より製造開始の、メルセデスベンツがLaureus Sport for Good Foundationに恩恵をもたらした特別レーシングモデル「AMG GT3」が、RM Sotheby’sオークションにて出品することがわかりました。
この個体は、限定50台中50台目(シャシーNo.50)に製造された貴重なモデルで、メルセデスベンツの独立メンバーの一人が、医療財団法人に向けたチャリティー活動の一環として出品される一台となります。

スポンサーリンク

V8NAで650馬力とか過激じゃね?

今回オークションにて出品される個体は、AMGの50周年を記念するために製造されたモデルで、FIAの規制がない排気量6.3L V型8気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力650psを発揮。トランスミッションは、6速MTを後輪に介し、足元には18インチ鍛造アルミホイールを装着。

大きく着目したいところは、露出したカーボンファイバボディパーツと、サイドミラーに塗装されたクロムペイントがとにかく目立ちに目立ち、更にはリヤではなくサイドマフラをインストールしています。

なお、今回オークションにて出品される個体の予想落札額は約4,400万円~6,600万円と非常に幅広い変動幅となっていますが、落札された収益金は全て医療財団法人へと寄付されます。

☆★☆モントレー・オークション関連記事10選はコチラ!☆★☆

ル・マンレースにて2度の優勝を勝ち取ったフェラーリ「275P」がオークションに登場。予想落札額は20億円超え?!(2018/8/18投稿)
これは希少!2番目に製造された1995年式・フェラーリ「F50」がMecumオークションにて出品へ(2018/8/17投稿)
そのオプション費用は1,000万円以上。ワンオフモデルのフェラーリ「F12tdf」がMecumオークションにて出品へ(2018/8/16投稿)
これ知ってる?世界限定50台&ボディカラー一択のみのランボルギーニ「ムルシエラゴ・ロードスターLP650-4」がオークションにて登場(2018/8/15投稿)
一番安くて1.1億円。モントレーにて、ブガッティ「ヴェイロン」4台がオークションへ(2018/8/15投稿)
限定20台中20台目のランボルギーニ「レヴェントン」がMecumオークションにて出品へ。低走行で億超えは当たり前?(2018/8/14投稿)
あなたはどっちが良い?レッドとイエローの「ラ・フェラーリ」がモントレーオークションにて出品へ(2018/8/8投稿)
実は30色もの特別カラーが存在。レクサス「LFA」がオークションにて登場、予想落札額は5,000万円以下と若干下がり傾向かも?(2018/8/2投稿)
中古車としても登場したランボルギーニ「チェンテナリオ」がオークションに登場。予想落札額はいくら?(2018/8/1投稿)
5月に「フォードGT」を違反転売したオーナーとMecumオークションがフォードから訴えられる→Mecumは引下がらずまたもや「フォードGT」を再出品へ(2018/7/31投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう