フェラーリから新たに3台のモデルが登場?1つは「812スーパーファスト」のハードコアモデル、残り2つはロードスター?

フェラーリから3つのモデルが誕生する?

フェラーリは、9月17日に最新モデルを発表する予定で、ティーザー画像に描かれたシルエットから”スピードスター”風のハイパフォーマンスモデルが登場する?と言われています。
今回、フェラーリに関する新たな情報が展開されており、一人のユーザー情報によれば、9月17日のイベント発表とは別に、9月末にもう一つの完全プライベートイベントが開催され、ここでも同じモデルが発表されるといわれています。

スポンサーリンク

生産台数は「ラ・フェラーリ・アペルタ」並

9月末のプライベートイベントに関しては公式的な情報は無いものの、以前よりティーザー画像から噂されているハードコア版もしくはスピードスターモデルの「812モンツァ」であることが示唆されており、生産台数についてはそれぞれ200台になるとの噂も。
特にスピードスター風の「812モンツァ」については、スタイリングは非常にコンパクトなフロントガラスになると思われ、ダラーラ「ストラダーレ」に近いスパルタンなシルエットになることが考えられています。

スペックについては不明ですが、噂によればV12フロントマウントモデルの「812スーパーファスト」同様に排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力800ps、最大トルク718Nmを発揮することが考えられています。

その他には、「テスタロッサ」をスタイルベースに限定250台生産される予定で、これについてはユニークな外観を持っていると主張されており、イタリアGPにて開催されたAutodromo Nazionale Monzaからその名が付けられる可能性が高いとのこと。

☆★☆関連記事4選はコチラ!☆★☆

フェラーリ最新モデル「F176」が9月17日に公開へ。スピードスター風のフロントガラスか?(2018/8/9投稿)
フェラーリが衝撃的な特許ファイルを申請。4気筒+電動ターボチャージャーのハイブリッドエンジン?(2018/7/20投稿)
フェラーリが謎のデザイン特許を申請?「ラ・フェラーリ」がベースか(2017/2/21投稿)
フェラーリが新たなペイントプロセスを導入。エンブレムは61種類のパターン仕上げ可能に(2018/8/1投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう