【レンダリング】ランボルギーニ「ウルス」をアウディ「TT RS/R8スパイダー」風にしてみた。やっぱり「ウルス」のフロントフェイスはSUV向け?

ランボルギーニ「ウルス」×アウディ「TT RS」のダイナミックなレンダリング

ランボルギーニのSSUVモデル「ウルス」のフロントフェイスを、親会社であるアウディの2ドアハイパフォーマンススポーツモデル「TT RS/R8スパイダー」のフロント部分に移植してみたレンダリングが公開されています。

今回レンダリングを担当したのは、デジタルアーティストのJ.B.Cars氏で、これまで2社以上のスタイリングやデザインを組合わせてマッシュアップするケースが多かったのですが、今回は「ウルス」の顔面をそのままアウディラインナップモデルに移植したダイナミックなレンダリング…?かと思いきや、独特の形状をしたリヤウィングは「アヴェンタドールSVJ」を取り入れていますね。
あとは、ホイールやドアミラーデザインはポルシェ「911GT3RS」をインストール。

パワートレインは、「ウルス」に搭載される排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを採用しているため、エンジンも中型縦置きということもあってか、背の低い2ドアクーペと言うよりかは、”クロスオーバー”に近いスタイリングかと思われます。

スポンサーリンク

ランボルギーニ「ウルス」×アウディ「R8スパイダー」のワイドなレンダリング

こちらはアウディ「R8スパイダー」のフロントフェイスに「ウルス」の顔面をそのまま移植したレンダリング画像。
ワイド&ローのスーパーカースタイルではありますが、不思議と低車高の車体に「ウルス」のワイルドなフロントフェイスはミスマッチにも見え、「ウルス」はやっぱり”車高高めのSUV顔”にマッチしたデザインとして設計されたものなのかもしれませんね。

足元のホイールは、ランボルギーニでもアウディでもなく、まさかのマクラーレン「P1」のシングル9スポークホイールを装着していますが、どことなく「アヴェンタドール」にも装着されるDioneホイールにも見えたりするのもユニークな部分でもあります。

☆★☆「ウルス」レンダリング関連記事5選はコチラ!☆★☆

ようやく登場。ランボルギーニ「ウルス」をピックアップトラック風にしたら?というレンダリングが公開に(2017/12/21投稿)
今度はドバイ警察24時。まだまだランボルギーニ「ウルス」のデザインレンダリングが公開に(2017/12/10投稿)
意外とアリそう。今度はイタリアンポリスカー風のランボルギーニ「ウルス」のレンダリング画像が公開に(2017/12/9投稿)
まだまだ出てくる。今度はランボルギーニ「ウルス」をペルフォルマンテ風にしてみたら?というレンダリングが公開に(2017/12/7投稿)
ちょっとやり過ぎ?ランボルギーニ「ウルス」をSV風にしたら?というレンダリング等が公開に(2017/12/6投稿)

Reference:autoevolution_1autoevolution_2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう