フェラーリの最新「F1コンセプト」が発表。エキサイティングだけど主観的な未来型レーシングモデルだ!

2021年のF1コンセプト?

今週初めに、シンガポールにて開催された「フォーミュラ1・テックトーク(Formula 1 Tech Talk)セミナー」にて、日曜日のシンガポール・グランプリに備えて新たな「F1コンセプト」を初公開しました。
今回開催されたセミナーでは、モータースポーツの技術を知りつくしたフォーミュラワンマネージングディレクターであるロス・ブラウン氏がコンセプトモデルについて説明を行う一方で、長年にわたる運営体制にもいくつかの変更を発表しました。

スポンサーリンク

近未来的でエキサイティングできる一台に

ロス・ブラウン氏によれば、2021年のフォーミュラ1マシンがどのように見えるか?を示したコンセプトデザインには、18インチホイールやフロントウィング、エンドプレートの改良と、ホイールアーチを採用。
機能性においては、アウトウォッシュの可能性が低い単純化されたフロントウィングやフロントブレーキダクト、幅広のリヤウィングを装着することで驚異的なダウンフォースを発生することが可能とのこと。

デザイン的には、これまでのF1モデルとは少々異なる近未来性と、新たなスタイルを確立した審美的で現代的な要素を得ているようにも見えますが、F1ならではのエキサイティングなシーンを彷彿させる性能はもちろんのこと、フェラーリならではの主観的なところもあるものの、ユーザーが求める空力特性や理想的なパワーを備えた唯一無二の一台を提供したい、と説明。

なお、今回公開されている画像については、正式な一般公開によるものではなく、あくまでもセミナーに参加した一部のファンにしか提供していない貴重な情報となっています。

☆★☆フォーミュラ関連記事5選はコチラ!☆★☆

フェラーリもいつかは3Dプリンタ採用?デザイナが3Dプリンタ技術にてデザインした「F25」を公開(2018/8/22投稿)
1,000万円いっちゃう?アイルトン・セナが使用していたレースカートがオークションに登場(2018/8/19投稿)
エキゾチックな自動車メーカがフォーミュラEに参戦したら?→各種メーカのイメージカラーに塗装しているだけだった件(2018/7/31投稿)
これが「ラ・フェラーリ」の後継?未来のハイパーカー・フェラーリ「F413」の予想レンダリングが公開(2018/7/2投稿)
ある意味最強のドラッグレースバトル。フォーミュラE vs チーターのかなりイケてる件【動画有】(2017/11/29投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう