元モー娘。の吉澤ひとみ容疑者の”ひき逃げ動画”公開でウソも多数発覚。億単位の違約金発生で借金まみれに【動画有】

言い逃れのできない決定的証拠が公開される

さて、大きく世間を騒がしている元モー娘。メンバーの吉澤ひとみ容疑者のひき逃げ事件についてですが、その決定的瞬間ともいえる”ひき逃げ動画”が動画共有サイトやSNSサイトを通して拡散され、更には事故を引き起こした容疑者の供述とは異なる内容が複数確認されています。

スポンサーリンク

容疑者の供述とは異なる悪質な事故の瞬間

【元モー娘。吉澤ひとみ容疑者のひき逃げ事故の瞬間映像!】

今回公開された動画より、吉澤ひとみ容疑者が運転していたとされるホワイトカラーのトヨタ「アルファード」が、信号(右折専用信号アリ)のある交差点にて、右折信号が点灯し更には赤信号が点灯している状態にもかかわらず、そのまま信号無視して直進し、交差点を横断している20代女性が乗る自転車に突っ込み、近くにいた40代の男性も飛んできた自転車に巻き込まれ、縁石付近まで吹き飛ぶ瞬間が公開されています。

その後、吉澤ひとみ容疑者が乗った車は停車することなく逃げ去った”紛れもないひき逃げ動画”が公開されていますが、恐らく容疑者も相当にテンパって冷静さを失ってしまい(もちろんこのとき飲酒運転であることもわかっていたため、なおのこと判断能力が欠如していたと予想)、咄嗟に起こした反応が”逃げる”という行為だったのだと推測しています(右折専用信号が点灯しているにも関わらず歩行者は横断していますが…このとき歩行者用信号は青っぽくも見えるも、そもそもこのような条件で横断しても大丈夫なのかも疑問)。

なお、当時の現場(東京都・東中野)の状況について、吉澤ひとみ容疑者は、「車を止めるスペースが無かった」と供述していますが、実際には縁石付近には一台も車は停車していなかったため、駐車できるだけのスペースは十分確保されていましたし、”飲酒量”についても缶チューハイ3本と述べていましたが、実際にその他にもお酒を飲んでいたことが判明し、ここについては裏付けとなる調査が進められているとのこと。
こうした二転三転した供述が続くなかで、事故当時や現場、そして自分自身の状況を明確に認識できていないことは明白ですが、それでも飲酒+ひき逃げという事実は変わりませんし、本人の不誠実さが露呈されていることは確実。

事故発生で度重なる負の連鎖~義母の自殺未遂、多額の借金~

この事故により、容疑者の義母も”なぜ助けられなかったのか?”と自分自身を深くまで追い込み、大量の睡眠薬を服用して自殺未遂を図っていたことも判明。
加えて、容疑者の所属事務所も年末に向けてのイベントや企画等も決定していただけに、これについてもNG・キャンセルとなったことから違約金が発生するとのことで、事務所から容疑者に向けて損害賠償請求(約1億円は超えると噂)含め、かなり厳しい姿勢で対応していくとのこと。

今回の事故により、地位や名誉だけでなく、信頼までも失ってしまった吉澤ひとみ容疑者ですが、残るものは”ひき逃げ”という事実と犯罪、更には億単位の違約金や賠償請求といった償っても償いきれない重責がのしかかることは間違いないと思います。

Reference:東スポ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう