契約違反で転売したジョン・シナ選手所有の「フォードGT」が4回目の転売へ。走行距離は1kmも増えておらず転売モロバレ

もはや転売のイメージしかないジョン・シナ氏の「フォードGT」

フォードの規約違反を破り、無断転売をして起訴されたアメリカ合衆国のプロレス団体・WWE(World Wrestling Entertainment)のスーパースターであり、俳優としての顔も持つジョン・シナ氏の「フォードGT」が、このたび4回目となるオークションへの出品が決定しました。

スポンサーリンク

短期間で残念な末路をたどるブルーの「フォードGT」

今回のオークション出品までに3人ものオーナーによって所有されたこの個体、所有期間は早くて1週間、どんなに長くても1か月といった非常に悲惨な末路をたどる「フォードGT」ですが、ジョン・シナ氏が手放した後はカリフォルニア農家のオーナー(78)が購入済みだったのですが、背中の痛みなどが原因で「こんなもん乗れるかボケ!」と激怒し、結果的にオークションに出品することに…元々走行距離は約48kmしか走行されていなかったものの、セカンドオーナーは相当に走ることが好きだったのか、一応1,000km程走行済み(1,023km)。

その後、第三のオーナーがモントレー・カー・ウィークのオークションにて落札するも、全く走行距離を伸ばすことなく、所有して僅か1か月ほどで今回オークションにて出品されるとのこと。

今回出品されるこの個体は、リキッド・ブルーGTによって身を纏い、インテリアはオールブラックのシンプルな仕上がりとなっています。
シャシーナンバーはNo.77とかなり希少なロットモデルで、コンディションも非常に良好。

パワートレインは、排気量3.5L V型6気筒EcoBoosエンジンを搭載し、最高出力647hp/最大トルク677Nmを発揮。
0-100km/hの加速時間は3秒、最高時速は347km/hにまで到達します。

なお、この個体の新車販売価格は約5,130万円と非常に高額ではありますが、今回のオークションでの予想落札価格は約1.5億円と3倍もの価値が付けられています。

☆★☆「フォードGT」関連記事5選はコチラ!☆★☆

ジョン・シナ氏が規約違反で転売した「フォードGT」が、まさかのMecumオークションにて出品へ。確実にフォードを敵に回すことに(2018/8/24投稿)
これは神対応。走行距離70km未満で炎上した「フォードGT」→フォードが無償で新品と交換へ(2018/8/20投稿)
5月に「フォードGT」を違反転売したオーナーとMecumオークションがフォードから訴えられる→Mecumは引下がらずまたもや「フォードGT」を再出品へ(2018/7/31投稿)
「フォードGT」年間250台生産のはずが、全く追いつかず僅か138台に。4年間で1,000台製造するのは不可能?(2018/7/19投稿)
ジェイソン・ワット氏専用に改造された「フォードGT」が登場。これが特別車両の加速だ!【動画有】(2018/6/20投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう