マクラーレン「600LT」が1万円以下にて購入可能に。ボディカラーも豊富で今買わないでいつ買うの?

あのマクラーレンの最新モデルを激安価格にて!

先日、マクラーレンのスポーツシリーズでハードコアモデルの「600LT」に、オープンタイプとなる「600LTスパイダー」が販売される、との記事を紹介しましたが、今回この「600LT」が車両販売の2,999万円よりもとんでもない安い価格となる約9,400円にて購入できることがわかりました。

ただしこの個体、1:43スケールモデルと1:18スケールモデルのおもちゃサイズの「600LT」とのことなので、乗ることなどはもちろん不可能となります。

スポンサーリンク

デザインはかなり拘りが強そう

実物大をベースに、細かくデザインされたこの個体は、Myan OrangeやChicane Effect Gray等のボディカラーをラインナップし(ローンチモデルは2色ですが、その後は多種類のカラーがラインナップ予定)、インテリアはオールブラックに仕上げられたスパルタンな仕上がりとなっています。

ちょっと見た目ではわかりにくいのですが、フロントスプリッターやサイドスカート、リヤディフューザー、ルーフ、そして大型のリヤウィングにはカーボンファイバ風の素材を使用しており、かなり拘り抜いたデザインとなっていることがわかりますね。
10スポークタイプの軽量アルミホイールも中々に完成度が高く、ブレーキキャリパはマクラーレンのイメージカラーでもあるオレンジを採用。
仮にオモチャであっても、マクラーレンを隅々まで堪能できる貴重な一台だと思います。

なお、今回販売されるスモールサイズの「600LT」は、1:43スケールサイズが僅か9,400円、1:18スケールサイズが26,400円にて販売されます(意外にも「P1/720S/675LT/650S/570S」等も販売されていますが、イマイチ見分けがつかない…)。

★☆★関連記事5選はコチラ!★☆★

全て手作業&完全オーダーメイドの極上品。縮小モデルの「マクラーレン・セナ」が約88万円にて販売中(2018/7/20投稿)
何これ欲しい。FrontiArtのケーニグセグ・ミニスケールモデルが忠実に再現できている【動画有】(2018/7/20投稿)
人気ユーチューバー・おつぽんさんがブガッティ「シロン」に乗る。世界で30人しか入会していない「400キロクラブ」の内容・年会費も明らかに【動画有】(2018/7/15投稿)
多分みんな忘れてる。フルスケールサイズにて2,000時間以上の組立て工数をたたき出したマクラーレン「720S」のレゴ版は何処にある?(2018/6/5投稿)
LEGO Technic渾身のブガッティ「シロン」が登場。3,600ピース&1/8スケール&38,000円から(2018/6/30投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう