総勢11台のランボルギーニ「アヴェンタドール」が関西に集結。関西アヴェンタ会・ナイトミーティングの風景を画像にて見ていこう

関西アヴェンタ会・ナイトミーティング始動

関西(大阪・兵庫・京都・和歌山)限定のランボルギーニ「アヴェンタドール」オーナーのみが参加可能なツーリング企画「関西アヴェンタ会」。
不定期ではありますが、公にツーリング・オフ会の告知は無く「アヴェンタドール」オーナーのみがその詳細を知ることができ、超極秘にて行われるかなりレアなツーリングとなっています。

今回は、その中でも更にレアともいえるナイトミーティングが開催されたわけですが、非公式ツーリングでありながらも総勢11台の「アヴェンタドールSV LP750-4/アヴェンタドールS LP740-4/アヴェンタドールLP700-4」が集結しました。
※画像については事前に関西アヴェンタ会・リーダーより許可を頂いて掲載しております

スポンサーリンク

出だしからこのインパクトよ

さて、関西アヴェンタ会のナイトミーティングが始動。
集結した「アヴェンタドール」達がシザー・ドアにてご挨拶。
このシーンを拝見するだけでも圧巻ですね…

先頭に立つ「アヴェンタドールSV・ロードスター」は関西アヴェンタ会のトップで、ボディカラーはランボルギーニに特注オーダーしたというViola Virgo。
ペイントの配合等、細かい情報を伝えることで実現した唯一無二のワンオフモデルとなります。
フロントフードには、闘牛が描かれたスワロフスキーデザインに、”SV”ステッカーを貼付。
そして、ギリギリまで攻め込んだVITTカスタムのフルエアロキットが「アヴェンタドール」の攻撃的な表情を更に奮い立たせます。

大阪にこんな美しいスポットがあった!

こちらは今回のナイトミーティングの目的地となる、大阪府のアカレンガ・ステーキ・ハウスさん。
とても大阪とは思えないヨーロピアン&アメリカンテイストを加えた赤レンガ倉庫に佇む「アヴェンタドール」達。
こちらでは、食事を楽しむだけでなく赤レンガ倉庫を背景に車を撮影するスポットも提供されているため、一度訪問するだけで二度も楽しめる有名店でもありますね。

ジアッロカラーの「アヴェンタドールSV」。
こちらもVITTカスタムによってフルエアロキットを装着。
前後のバランスが取れたカスタムに加えて、イエローのアクセントカラーが加わったホイールとイエローのブレーキキャリパが何ともオシャレ&統一感があって素敵。

とにかくカラフルな「アヴェンタドール」達

ロッソ系だけでなく、ブルー系が並べられた「アヴェンタドールS/アヴェンタドールSV」も登場。
一つの店舗の中で、これだけのカラフルな「アヴェンタドール」を見ることなど、そうそう無いでしょうね…これは本当にうらやましいです。

おっと、中にはこんなド派手なスワロ&ビッグ”SV”ステッカーを貼付するジアッロ系の「アヴェンタドールSV」も登場。これは先ほどのVITTカスタム仕様の個体ですね。
これだけで総額6,000万円は優に超えていることでしょう。

関西アヴェンタ会・ナイトミーティングは、今後も不定期ながら開催される予定ですが、もちろん事前告知は一切無し。
上記の通り、「アヴェンタドール」オーナーだけがその情報を知ることができるのですが、これらを生で見れた方々は本当にラッキーだと思います。

冬の季節に入る前に、あと一度だけ開催されることを願うばかりです。

☆★☆関西アヴェンタ会関連記事5選はコチラ!☆★☆

総勢18台&総額10億円。待望の関西アヴェンタ会2018PV~第一章~が公開【動画有】(2018/4/5投稿)
男らしさに秘めたる”本当の美しさ”。VITT Squaloランボルギーニのプロモーション動画が公開に【動画有】(2017/9/17投稿)
こちらも見応えあり。全国版・関西アヴェンタ会開始前をショートにお届け【動画有】(2017/8/16投稿)
クールな朝を迎える。全国版・関西アヴェンタ会の始まりを動画にて【動画有】(2017/7/25投稿)
いざ出陣。関西アヴェンタ会2017のPV動画がクールすぎる件【動画有】(2017/5/24投稿)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう