これはキツい。フェラーリコレクターの実業家が「ラ・フェラーリ アペルタ」を購入できなかったことに腹を立て、フェラーリ社を提訴した模様【動画有】

20160803_6_%e3%82%a2%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%82%bf

元レーサーであり、アメリカの起業家としても有名なPreston Henn氏(85)ですが、彼はフェラーリのスペチアーレモデルの他、他社の限定車も多数持つコレクターとしても非常に有名。

そんな彼も「ラ・フェラーリアペルタ」を購入しようと1億円の小切手と一緒にセルジオ・マルキオンネ氏に手紙を送付したところ、「ラ・フェラーリアペルタは完売しました」と返信が来たことに腹を立て、「ラ・フェラーリアペルタを購入する権利を拒否された」としてフェラーリを訴えました。

スポンサーリンク

しかも、フェラーリだけでも、「275GTB」、「デイトナスパイダー」、「512」、「テスタロッサ(色違い2台)」、「F40」、「F50」、「エンツォ・フェラーリ」、「マセラティMC12」、「FXX」、「599GTBフィオラノ」、「458イタリア」、「458スペチアーレ」、「488GTB」、「ラ・フェラーリ」、「550バルケッタ」、「スーパーアメリカ」、「ミハイル・シューマッハのF1マシン」と、とんでもない台数を所有しています。

これだけ数多くのフェラーリを所有しておきながら、「ラ・フェラーリ アペルタは完売しました」の短文の手紙が返ってくるのは提訴してもおかしくないレベルですね。

20160803_2_%e3%82%a2%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%82%bf

20160803_3_%e3%82%a2%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%82%bf

20160803_4_%e3%82%a2%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%82%bf

20160803_1_%e3%82%a2%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%82%bf

20160803_5_%e3%82%a2%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%82%bf

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう