Powered By 画RSS

試乗記録 >トヨタ/レクサス

意のままに車を操作できる歓び レクサス「RC F Carbon Exterior package」に試乗する

2016/09/27

20160906_3_RCF

先日、レクサスさん主催のLEXUS Amaizing Drive Fairが5月14日(土)~22日(日)に開催されるとのことでMyDのレクサス宝塚さんにて「RC F」の試乗に行ってきましたので、簡単なインプレッションを記載していきたいと思います。

スポンサーリンク

【外観インプレ】
今回試乗させていただいたのは「RC F Carbon Exterior Package」という個体で、「RC F」をベースにボンネットとルーフ、リアスポイラに「CFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastics:炭素繊維強化プラスティック」が使用されています。
ボディカラーは「ラヴァオレンジクリスタルシャイン」という何とも強烈なカラーにカーボンとの組合せ。
内装は「ブラック&アクセントオレンジ」と外装との調和がとれています。

20160906_1_RCF
20160906_2_RCF

ちなみに、カーボンプラスチックを使用することで、軽量化が図られているとのことですが、実は「RC F」ベースグレードとは重量差は10kgしか変わらないのですね。
これによる価格差としては、
「RC F」ベースグレードが954万円(税込)
「RC F CarbonPackage」が1,031万円(税込)
と約80万円の差となるため、「10kg分の軽量化」に着目するよりも「カーボンを使用している」という点と、見た目のインパクトという点に着目した方が良さそうに感じますね。

20160906_4_RCF

足回りを見て行きますと、ホイールはBBS製の19インチ鍛造アルミホイール(メーカオプション)が装着されており、オレンジキャリパカバー(メーカオプション)も装着されています。
ここで一つ驚いたのは、この個体は純正のアルミホイールを履いているにも関わらず、「フロント 255/35ZR19+リヤ275/35ZR19」というサイズで、リヤタイヤが若干フェンダーからはみ出ているため、モールでカバーしているわけですね。

20160906_5_RCF
20160906_3_RCF

【スペック】
 ・全長/全幅/全高:4,705mm/1,850mm/1,390mm
 ・ホイールベース:2,730mm
 ・最低地上高:130mm
 ・最小回転半径:5.4mm
 ・車両総重量:2,000kg
 ・燃費:8.2km/L
 ・パワートレイン:V型8気筒DOHC 排気量5L
 ・最高出力:477PS
 ・最大トルク:530N・m(54.0kgf・m)

スペックより、クーペということもあってコンパクトなサイズ感だと思いました。
また、最低地上高も130mmと、実は「RC200t/300h/350」の125mmよりも高いという事実があり、だいたいの段差には擦ることなくスムーズに乗り越えて行ける印象を持ち、街乗りや遠出の際の実用性に十分優れていると感じました。

【試乗インプレ】
まず、エンジン始動するときの野太い低音は、さすがV型8気筒 5Lのパフォーマンスと言いますか、LFAの響きを継承しているだけあって試乗に来ていたお客さんたちがガッツリと「RC F」に視線を集めます。

今回の試乗コースは比較的の勾配の多い山道で、急加速や減速を多用することが出来ましたし、様々な走行モード、「ECO/NORMAL/SPORT S/SPORT S+」にもチャレンジすることができました。

「ECOモード」
ECOモードは環境に配慮したドライブモードで、スロットル特性を穏やかに設計することで、エコドライブ中のドライバーのアクセル操作をアシスト、エアコンの稼働も制御し、燃費の向上に貢献するモードとのこと。
この走行モードは、一般道や峠道(主に上り)で多用させていただきましたが、排気量5Lというベースが備わっていますので、アクセルを踏み込んだときの加速(0~50km/h)は、「もたつく」といった印象はあまり受けませんでした。
しかし、ある程度の速度域(50~60Km/h)に達してくるとアクセルの踏みこみがさらに必要になるだけでなく、コーナーを曲がるときのステアリングのレスポンスに若干のラグがあるように感じました(あくまで個人の感想です)。
ECOモードは交通量の多い少ないに関係無く一般道では十分活用できる走行モードであると思います。

「NORMALモード」
NORMALモードは市街地走行に適した走行モードということで、燃費性能、静粛性、運動性能のバランスがよく、一般道を走行する場合に最も適したモードという内容ですが、排気量5Lのモンスターエンジンである以上、一般道に限らず、高速道路や峠でも十分すぎるぐらいの走行モードだと感じました(サーキット走行を経験したら少し考えは変わるかも?)。
ちなみに、NORMALモードでのアクセル全開にて加速すると、平坦な一般道ではコンマ何秒と余裕で60Km/hオーバーしてしまいます。
片側2車線での追い越しは非常にスムーズですし、ちょっとオーバースピードになりながらのコーナーへの進入も、車重が低いということもあり外側に膨らむことも殆ど無い印象です。

「SPORT Sモード」
SPORT Sモードは、スポーティな走行に適したモードということで、アクセルレスポンスを向上させ、スポーティ走行に適したギヤに変速することで、コーナーの多いワインディングロードや高速道路などに適したドライバビリティを実現するということで、その名の通りNORMALモードより更にキビキビとした走りをしており若干マフラの音が変わります。

アクセルを踏み込んだときの加速のレスポンスが非常に良く、まるで車と一体化されたかの如くストレスなく加速していきます。
今回、高速道路での走行はできませんでしたが、とある片側2車線のトンネル内でアクセル全開にしたところ、ほんの1秒もたたない内に50km/h→3桁 km/hまで到達してしまい、急減速。
試乗の時間帯は夕方だったのですが、この時間帯はちょうど速度の取り締まりが終わったところだったのでギリギリセーフでした…

あとは、足回りやステアリングの切替えしが若干固めになるのでしょうか、どっしりと路面に張り付きながら狙ったラインに向かってまるでジェットコースターのように綺麗に流れて行きます。
峠道での上りでも、もたつきが無く十分すぎるぐらいに加速力を発揮し、300m程離れていたFUGA 370VIPに追いついてしまいました。この辺りはパワー・トルクの使い方はしっかり考え込まれているなと感じました。

「SPORT S+モード」
SPORT S+モードは、サーキットなど極限走行に対応するモードで、SPORT Sモードより早いタイミングのシフトダウンと、より高いエンジン回転をキープすることにより、サーキットのような高負荷走行においてもダイナミックなドライビングを実現するとのことですが、今回は殆ど使用することはできませんでしたが、一般道での平坦な道路でアクセルを踏み込んで加速するまでにちょっとしたラグが感じられました。
ある程度の高回転域に達したときに使用するモードなのでしょうか、大げさかもしれないですが、NORMALモードよりも加速のレスポンスは悪かったように感じられます。
しかし加速してからの速度の上り方は殺人的ですよ。

総合しての乗り心地についてですが、乗り込んだときのシートとのフィット感はしっかりしていますが、レーシング仕様だからでしょうかシートは固めですね。
急加速したときのGのかかり具合とシートとの密着感はよく考えられているなという印象で、しっかりとGと振動を吸収してくれているように感じます。

【不満点】
今回走行しているときに、センターコンソールにある走行モードを切り替えるダイヤル?の位置が大分奥の方にあるように感じられました。
もちろんシート位置の調整をすれば簡単に手が届くとは思うのですが、私の調整したシート位置ですと、少し姿勢を前に出し、手を伸ばさないと届かない距離でした。
この辺りは慣れではありますが・・・。
あとは、パーキングブレーキが電動式ではなく、フット式というところには驚きました。

【総括】
以上より、「RC F Carbon Exterior Package」は強烈且つ刺激的なヴィジュアルにより、走行しているときも周りからの視線を熱く感じるので、ある意味、自分のドライビングセンスが試される車であると感じました。
周りが見てるからと言って、調子に乗って飛ばしてしまうと事故の原因にも繋がりますし、注目されてもスマートに乗りこなせる技量と器の大きさが必要な一台であると感じました。

---------------------------
【RC Fコンセプト】
 いま、スポーツカーに乗る歓びを知る。
 意のままにクルマを操りたい。毎日を楽しく走りたい。
 RC Fは、そんなドライバーの想いに応えるべく、
 レクサススポーツ“F”のエンジニアたちが総力を挙げて開発したクルマ。
 一般道からサーキットまで、シームレスに走りが楽しめる。
 乗る人それぞれのスタイルで、自由に乗りこなすことができる。
 「誰もが笑顔になれる」をめざしたスポーツカー。
 それが、RC Fである。
---------------------------

20160906_4_RCF

【おまけ】
今回、レクサス宝塚さん開催の試乗フェアに参加したところ、こちらの景品を頂けました。
レクサスの象徴ともいえる、スピンドルグリル型の本革キーホルダです。

20160906_7_RCF

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-試乗記録, >トヨタ/レクサス
-, ,