これは何て名前のカラーなの?SEMAショーにて、早くもフェイスリフト版をカスタムしたシボレー「カマロSSショックコンセプト」が登場

どこにも納車していない「カマロSS」がSEMAショー2018に登場

今月末よりアメリカ・ロサンゼルスにて開催されるSEMAショー2018に、フェイスリフトしたばかりのシボレー・新型「カマロSS」をカスタムした”ショックコンセプト”が世界初公開されます。
今回公開されるモデルは、来年早々に登場することが決定している個体ではあるものの、今回はシボレーが特別に製造したもので、ボディカラーも特別ともいえるショックイエロー(黄緑系)にて塗装されます。

スポンサーリンク

「カマロ」だからこそ許せる過激なカラーとブラックのコラボ

特別な塗装以外には、アクセサリやパフォーマンスパーツ、コンセプトコンポーネントが装備され、細部まではカスタムされていないものの、ブラックのフードストライプ、ブラックミラーキャップ、ダーク系にデザインされたアルミホイールを装備。
また、フロントスプリッターやサイドスカートを含むグランドエフェクターパッケージも装備れます。

その他には、コールドエア誘導キットやブレンボ製フロントブレーキキット、サスペンションコンポーネント、レカロ(RECARO)スポーツシート、ブラックスポイラー、カーボンファイバインサートを備えたフューエルドアを標準装備します。

パワートレインについて特に言及していないものの、2019年モデルには、排気量2.0L 直列4気筒ターボチャージャーエンジン(最高出力275hp)搭載のエントリーモデルと、排気量6.2L V型8気筒スーパーチャージャーエンジン(最高出力650hp)搭載の2種類がラインナップ予定となっています。
なお、今回は1種類しか発表していませんが、シボレーは今回のSEMAショーにて十数種類のモデルを出展予定。
その中には、2019年モデル「シルバラード」に基づいた4つのコンセプトモデルも登場するとのこと。

☆★☆シボレー・新型「カマロ」関連記事4選はコチラ!☆★☆

シボレー「カマロSS」を過激カスタム。カーボン製フロントボンネット&フェンダーで角刈り風?(2018/7/29投稿)
レクサス「LC」に続き、今度は2019年モデル・シボレー「カマロ」が最大33万円引きにて販売中(2018/7/24投稿)
MBLオールスターMPVに輝いたアレックス・ブレグマン選手にシボレー「カマロSS」を贈呈(2018/7/19投稿)
2019年モデル・シボレー「カマロSS」のフェイスリフトモデルが遂に公開。洗練されたLEDヘッドライトが印象的【動画有】(2018/4/17投稿)
シボレー「カマロ」のフェイスリフト版が遂に公開。表情は更にイカつく、”SS”は10速ATを追加(2018/4/10投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう