ル・マンレース用のプロトタイプ?それとも「FXXシリーズ」の後継?「ラ・フェラーリ」ベースの謎モデルがいきなり登場【動画有】

この「ラ・フェラーリ」風プロトタイプモデルは一体?

フェラーリが世界限定499台+1台のみ販売した希少なハイブリッドハイパーカーモデル「ラ・フェラーリ」にベースに、2020年9月より2020/2021スーパーシーズンに向けて参戦することが予想されるFIA LMP1クラスに置き換えられるハイパーカークラスのプロトタイプモデル?もしくはXXプログラムでのテスト車両?と思わしき個体が公開されています。

未だフェラーリがFIAのハイパーカークラスに参戦することは正式に発表していないものの、それでもこのような謎のプロトタイプモデルがフェラーリ本社にて確認されているということは、何か特別な理由で作られているのかもしれません。

スポンサーリンク

見れば見る程わからないプロトタイプ

ちなみに開発当初のフロントデザインだけを見ていくと、やはりフェラーリ初のハイブリッドハイパーカー「ラ・フェラーリ」に非常に似ているものの、既にワンメイクレースモデルには「FXX K」が登場していることもあって、その後継用にも使用される可能性もありますが…やっぱり何のためのベースモデルなのか全く想像がつきません。

少し角度を変えてみると、足元のアルミホイールがいかにもレーシングチックなセンターロック式であることが確認できますね。
今さらながらですが、かなり手入れのしにくいマットブラックというのも気になるところ。

リヤはまだ開発当初であったため非常に不格好。
ですが、やはり「ラ・フェラーリ」をベースにしたデザインであることは容易に想像できます。

インテリアは非常にチープ。
あくまでもプロトタイプモデルなので作りはどうしても簡素化していますが、ハイパーカークラス用に軽量化に加えて更にスパルタンな仕上がりになることが予想されます。

なお、こちらが公開のもととなっているインスタグラム。
中の説明を見てみると、今後のXXプログラム(コルセ・クリエンティ)車を開発するために使用する、といった説明が記載されているため、もしかすると「FXXシリーズ」の後継用として使用されるプロトタイプモデルなのかもしれませんね。

【FERRARI LMP1 LEMANS PROTOTYPE LEAKED – BASED ON A LAFERRARI】

☆★☆「FXX K Evo」関連記事5選はコチラ!☆★☆

投機目的?フェラーリ・レーシングモデル「FXX K」→「FXX K Evo」にアップグレードしたモデルが販売中(2018/6/4投稿)
フェラーリ究極のレーシングモデル「FXX K Evo」がスパを走る。そのサウンドは「488ピスタ」を凌駕【動画有】(2018/5/15投稿)
フェラーリ最強の「FXX K Evo」がイギリスのオートスポーツインターナショナルにてデビュー。改めてスペック等も再確認だ(2017/11/29投稿)
フェラーリ「FXX K Evo」の展示車両を動画にて。ステアリングも併せて公開【動画有】(217/10/31投稿)
フェラーリ「FXX K Evo」が遂に公開。「FXX K」比23%、「ラ・フェラーリ」比75%のダウンフォースを発生(2017/10/31投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう