アストンマーティンが「ヴァルキリー」専用の複合パーツ製作のために、東レの子会社・TCAC社と提携へ

アストンマーティンが東レの子会社と技術提携

アストンマーティンが世界限定150台のみ販売したハイブリッドハイパーカー「ヴァルキリー」ですが、この個体に使用される”未知の複合材料”を使用したパーツを製造するために、最新の技術パートナーであるTCAC(TenCate Advanced Composites)社と技術提携を結んだことが明らかとなりました。

TCAC社は、2018年3月14日に東レが全株式を取得したオランダの炭素繊維複合材料メーカーとなりますが、構造部品及び化粧品や高温部品等を製造します。

スポンサーリンク

どういったところに複合材料が使用される?

更にTCAC社は、GaydonのWarwickshire Burgにあるアストンマーティン本社から2時間以内のLangley Millにある欧州工場より、シャシー用のハニカムコアとその表面のフィルムや接着剤、プリプレグツーリングを提供する予定となっています。

なお、「ヴァルキリー」専用の複合材料には、レッドブル・レーシングとのコスワース・パワートレインやリカルド・トランスミッション、リマック・エレクトリック・モータ、ボッシュ・エレクトロニクス、マルチモーダル・モノセル・ダブ、アルコン・ブレーキ、ミシュラン製タイヤに使用されます。

ちなみに、TCAC社の企業概要は以下の通り。

【企業概要】
(1) 名 称 Koninklijke Ten Cate B.V.
(2) 所在地 Stationstraat 11, 7607 GX Almelo, The Netherlands
(3) 代表者の役職・⽒名 J.H.L. Albers(CEO)F.R. Spaan(CFO)
(4) 事業内容 繊維製品及び複合材料の製造・販売
(5) 資本⾦ 67百万ユーロ
(6) 設⽴年⽉⽇ 1947年4⽉19⽇
(7) 純資産 486百万ユーロ(2016年12⽉31⽇時点)
(8) 総資産 894百万ユーロ(2016年12⽉31⽇時点)
(9) ⼤株主及び持株⽐率 Tennessee Acquisition B.V.100%
(10) 上場会社と当該会社との間の関係
資本関係・・・記載すべき該当事項はありません。
⼈的関係・・・記載すべき該当事項はありません。
取引関係・・・記載すべき該当事項はありません。
関連当事者への該当状況・・・記載すべき該当事項はありません。

☆★☆「ヴァルキリー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

アストンマーティン「ヴァルキリー」の量産モデルはこれだ!ちなみに日本には”AMR Pro”含めて何台納車される?(2018/10/19投稿)
アストンマーティン「ヴァルキリー」のV12サウンドが動画にて公開。もはやF1のようなクレイジー過ぎるサウンドだった件【動画有】(2018/10/4投稿)
アストンマーティン「ヴァルキリー」のエンジン出力は1,130馬力を超える?!ハイブリッド技術で1,200馬力は余裕で超えるかも(2018/10/2投稿)
まだ納車すらしていないアストンマーティン「ヴァルキリー」がまたまた転売へ。新車価格よりも3,000万円アップ(2018/9/19投稿)
アストンマーティン「ヴァルキリー」の量産仕様がいよいよ9月末に公開。バリエーションは3種類ラインナップ(2018/9/6投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう