トヨタが「ハイラックス」誕生50周年記念モデル”50th Anniversary Limited Edition”が発売。限定僅か50台のみ&約388万円から

「ハイラックス」に50周年記念モデルが登場

トヨタが販売する「ハイラックス」が、今年2018年の3月21日で誕生50周年を迎えたため、その特別記念モデルとしてイギリス限定ではありますが、僅か50台のみの「ハイラックスサーフ 50th Anniversary Limited Edition」を発売することがわかりました。
この個体は、11月1日より注文スタートとなり、特別な足回りを装備したまさにオフロードに適した一台として提供されます。

スポンサーリンク

「ハイラックス」らしい強烈な足回りを提供

今回販売される特別モデルは、より多くのアーティキュレーションと16インチ×7.5jのホイールに265/75のグッドリッチ製オールテレーンタイヤを装着することで、路上での乗り心地を損なうことなく、最大のパフォーマンスを発揮できるだけのスペックを提供します。

安全機能含め、ほとんどが標準装備

その他には、ホイールアーチやダブルフープスポーツバー、ビジョンX LEDライト、ラインXベッドライナー、マットガードを標準装備しており、これらのデザインは映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーSR5」よりインスピレーションを受けているとのこと。

パワートレインとしては、排気量2.4Lディーゼルターボチャージャーエンジンとインタークーラー式ディーゼルにより、最高出力148hpを発揮します。
トランスミッションは6速ATのみをラインナップし、トヨタ・セーフティ・センス(プリクラッシュセーフティ/レーン逸脱警告/クルーズコントロール/ロードサインアシスト/オートヘッドライト)を装備します。

インテリアについては、インフォテイメントシステムや衛星ナビゲーション、キーレスエントリー、エンジンスタート/ストップ、デュアルゾーンオート空調、リアプライバシーガラスも標準装備されます。
そして、50周年記念を示すプレートもセンターシフトに貼付され、そこにはロットナンバーも印字されます。

なお、ボディカラーはブラックのみで、テールゲートに大文字でTOYOTAのデカールが貼付されています。
価格帯についてですが、エントリーグレードのInvincibleが約388万円、中間グレードのInvinible Xが約453万円、そして最上位グレードのInvincible X Limited Editionが約473万円にて販売されます。

☆★☆トヨタ・ピックアップトラック関連記事5選はコチラ!☆★☆

カーレックス&ピックアップ・デザインがド派手すぎるトヨタ「ハイラックス・サーフ」を公開。但し内装は高級志向(2017/10/7投稿)
トヨタとTonkaがコラボした「ハイラックス・サーフ」のコンセプトモデルを公開(2017/3/29投稿)
トヨタ・特別仕様SUV「4ランナー(4 Runner)・ナイトシェイドエディション」の登場を記念してTRD Proもアップデート。サスペンション一新でオフロード性能も向上(2018/10/19投稿)
トヨタの大型SUV「4ランナー」に特別仕様モデル”ナイトシェイド・スペシャルエディション”が登場。今年のトレンドはブラックアウトらしい(2018/9/28投稿)
気分はスーパーヒーロー。トヨタ「タコマ」とチャック・ノリス氏がコラボしたCMがあまりにも自由すぎた件【動画有】(2018/8/19投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう