「ラ・フェラーリ(アペルタ)/P1 GTR/918スパイダー」等のパレードランを見逃した方は必見!大阪万博記念公園サーキット2018での感動と興奮を動画にて【動画有】

二度と揃うことの無いスーパースポーツカー達の集い

10月28日(日)開催の大阪万博記念公園サーキット2018。
フェラーリを始め、マクラーレンやポルシェといったスーパースポーツカー、そしてクラシックモデル等も多数登場し、万博公園内をパレードランするまさに夢のイベントです。

本イベントでは、上の画像の通りマクラーレン「P1」を所有するオーナーしか購入することのできないレーシングモデル「P1 GTR」を公道仕様にカスタムしたモデルや、世界限定209台+1台しか存在しない究極のオープンモデル・フェラーリ「ラ・フェラーリ・アペルタ」、499台+1台のクーペモデル「ラ・フェラーリ」、そしてポルシェのハイブリッドハイパースポーツモデル「918スパイダー」等、たった1日のイベントの中でこれだけの豪華すぎる個体を一挙に目撃できることはまずできないので、かなり貴重な時間だったと言えますね。

スポンサーリンク

デモラン走行の車両もとんでもなく豪華

デモラン走行では、関西では初めての走行となる世界限定500台のみ販売の「マクラーレン・セナ」や、世界限定32台しか存在しない幻のレーシングモデル・フェラーリ「FXX-K」も登場し、まさに興奮と感動に包まれた時間でもありました。
今回のイベントを見逃した方は、以下の関連記事にて全て動画にてまとめていますので、是非ともチェックしてみてください。

▽▼▽関連記事▽▼▽

約80台ものパレードラン、是非とも見て欲しい!

そして、今回のイベントの最後の目玉でもある約80台ものスーパースポーツカーやクラシックカーによるパレードラン走行も何とか動画にてまとめましたので、こちらも見逃された方は要チェック!
台数はもちろんですが、一台一台の存在感やエキゾーストサウンドも迫力ありの貴重なパレードランとなっています。

【20181028_大阪万博公園サーキット2018・出展者パレードラン】

【20181028_大阪万博公園サーキット2018・出展者パレードラン】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう