レクサスが日本市場にて僅か2か月間の限定販売モデル「LC”Luster Yello”」を販売。価格は1,435万円から

「LC」に期間限定モデルが登場

先日開催のSEMAショー2018やフランス・パリモーターショー2018、そしてぺブルビーチ・コンコールソ・デレガンツァにて出展されたレクサスの特別限定モデル「LC”Luster Yellow(ラスターイエロー)”」エディションが、日本市場においても10月31日~12月31日までの僅か2か月間だけ期間限定発売されることがわかりました。

スポンサーリンク

イエローとブラックのメリハリを利かせた一台

この個体は、”Flare Yellow”と呼ばれる特別なカラーにて塗装されているとのことですが、厳密には”ネープルスイエローコントラストレイヤリング”のボディカラーにて塗装されています。
足元のホイールには、21インチのポリッシュ仕上げとブラック塗装による鍛造アルミホイールが装着されます。

インテリアもイエローを多用

ボディカラー以外にも、内ドアトリムやシート(ホワイト)、ダッシュボード、センターアームレスト、ステアリングホイール、ギアシフトレバーにもイエローのカラードステッチや、”ラスター・イエロー”と呼ばれるインテリアカラーを採用しており、まさにイエローをふんだんに使ったド派手な一台となります。

その他には、CFRPにて仕上げられたサイドシルには、”LC Limited Edition”がサインされ、ヘッドライナーやサンバイザー、ピラー、パーセルシェルフはアルカンターラにて仕上げられています。

その他には、カラーヘッドアップディスプレイやシートヒータとシートベンチレーションを備えたセミアニリン本革シート、10wayパワーシート&シートメモリが標準装備。
気になる価格帯ですが、100%ガソリンタイプ(排気量5.0L V型8気筒自然吸気エンジン搭載)は14,350,000円、ハイブリッドタイプ(排気量3.5L V型6気筒自然吸気エンジン+電気モータ)は14,850,000円にて販売されます。

☆★☆レクサス関連記事5選はコチラ!☆★☆

レクサスの特別仕様車「LC”イエローエディション”」がパリデビュー。このイエローが次期「RC」にも採用されることが判明(2018/10/6投稿)
レクサス・新型「RC」がパリにてデビュー。「LC」を取り入れた美しいデザイン、「RC F」は2019年1月にデビュー予定(2018/10/2投稿)
レクサス「LC」に特別限定モデル”イエロー・エディション”。10月のパリモーターショーにてデビューへ(2018/8/2投稿)
遂にレクサス「LC F」の開発車両をキャッチ。謎の巨大インテーク&”F”由来のクワッドエキゾースト(2018/7/24投稿)
レクサスのコンパクトSUV「UX」の見積り&簡易カタログを入手。グレード別の価格やオプション内容も含めて全てご紹介【動画有】(218/10/4投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう