トヨタ「カムリ/ハイランダー」に”ナイトシェイド(Nightshade)エディション”が登場。ブラックアクセントを利かせたスタイリッシュモデルに

トヨタより新たな限定モデルが登場

トヨタは、ミドルサイズセダン「カムリ」とSUVモデル「ハイランダー」をベースとした特別限定モデル”ナイトシェイド(Nightshade)エディション”を発表しました。
これらの個体は、以前発表された「4ランナー・ナイトシェイド・エディション」と同じで、いずれも”SEグレード”をベースにしており、来月開催のロサンゼルスオートショー2018でも世界初公開される予定となっています。

スポンサーリンク

「カムリ」のラインアップをチェックしてみよう

ちなみに、今回発表された「カムリ・ナイトシェイド」には、”ミッドナイト・ブラック・メタリック/セレスティアル・シルバー/スーパー・ホワイト”の3色から選択可能とのこと。
その他には、サイドミラーキャップやウィンドウモールディング、ドアハンドル、トヨタエンブレム、スポイラー、シャークフィンアンテナ、18インチアルミホイールがブラックアウト処理が施され、非常に引き締まりのある一台として提供されます。

「ハイランダー」のラインナップをチェックしてみよう

一方のSUVモデルとなる「ハイランダー・ナイトシェイド」は、限定5,000台製造されるとのことで、ボディカラーは”ミッドナイト・ブラック・メタリック/プレドーン・グレー・マイカ/サルサ・レッド・パール/ブリザード・パール”の4色から選択が可能となっています。
その他には、ブラックリヤスポイラーやドアハンドル、ミラーケーシング、シャークフィンアンテナ、ヘッドライト&フォグランプ、ブラックラグナット付き19インチアルミホイールと、こちらも様々なポイントがブラックアウト処理されています。

☆★☆トヨタ関連記事5選はコチラ!☆★☆

トヨタ・特別仕様SUV「4ランナー(4 Runner)・ナイトシェイドエディション」の登場を記念してTRD Proもアップデート。サスペンション一新でオフロード性能も向上(2018/10/19投稿)
トヨタの大型SUV「4ランナー」に特別仕様モデル”ナイトシェイド・スペシャルエディション”が登場。今年のトレンドはブラックアウトらしい(2018/9/28投稿)
これでハイブリッドなんです。トヨタ渾身のSUV「FT-ACコンセプト」がLAオートショーにて公開へ(2017/12/2投稿)
トヨタがまたも新たなモデル「Tjクルーザー・コンセプト」を発表。SUV&バンを組合わせた伝統モデル(2017/10/7投稿)
トヨタ「ハリアー」に特別仕様モデル”ブルーイッシュ”が登場。ブルー&ブラックで決まったスタイリッシュデザインで価格は381万円から(2018/9/5投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう